•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

何故どこにも行かない理由を考えた
共通テスト:鼻出しマスク失格受験生に追試の場を!(19日編集部追記) --- 奥野 淳也。
いや、答えはもう出ているんですけどね。
3連休はちょっとハプニングがあって、買い物くらいでどこにも出掛けずじまいでした。
例年なら、どこかへ行ったりするはずでしたが。


昨年まで私は、武漢ウイルスについて「ただの風邪延長線」と豪語?してきました。
このスタンスは今でも変わっていません。


その「ただの風邪延長線」ごときに、何故活動的に動き回らないのか。
それは、武漢ウイルスは無症状でも保菌しているかもしれないのであって、その先で基礎疾患の人に罹患したらアウトを考えているからです。
そう考えてしまうと、もう面倒くさいじゃないですか。
保健所からは勿論、会社からも突っつかれますし、相方の職場にも影響が出ます。


お互いの合意の下で、飲み会したりする分にはどこへでも行きますが、(しなくても良い)感染症対策をしている不特定多数のいる場所(学校とか公園とか)に行って、迷惑をかけるんじゃないかと思うと、やっぱり気が引けるんですよね。
特に緊急事態宣言が出ていると、ますます飲食店や温泉街に行くのが億劫になってしまいます。
億劫となるもう一つの理由が、マスク警察です。
私は、別に彼らと対峙するつもりも無く、基本スルーを貫き、火の粉が私だけに降りかかるだけなら良いのです。
しkし、それが周囲となると話は別です。
マスク警察は、直接、相手にダメージが与えられないと知れば、周辺を調査して地味にダメージを与え続けます。
迷惑な話です。


結局、不安を煽りまくって報道をするNHKを中心としたマスゴミのせいで、サービス業がとばっちりを受け、それが配送業者や小売店、卸問屋、生産業者へと影響が拡大していくのです。
そして、スポットCMが入らなくなって民放は自分で自分のクビを絞める構図になっているんですよ。
それは、先日の記事にも書きましたけどね。
風が吹けば桶屋が儲かるの反対の意味  -- 2021-01-19 Tuesday


こう書くとマスク警察から批判を浴びると思いますが、老い先短い人間よりまだまだ先の長い人間を助ける思考を、改めない限り倒産や廃業、自殺に行方不明、一家離散はこれからどんどん続くと思いますよ。
マスク警察は、日本の国力を弱体化させることを願ってやまないんでしょうね。
迷惑な連中ですわ。


でも、こう言うのはダメですね。
共通テスト:鼻出しマスク失格受験生に追試の場を!(19日編集部追記) --- 奥野 淳也


6回も注意された挙げ句、トイレに閉じこもって警察にご厄介となる、49歳の男。
何故名前が出ないのか不思議で仕方ないのですが、こう言う場合私の考えでは、日本国籍を持たないかの国な方なんでしょう。
日本人にしても日本人じゃないにしても、いい歳こいて受験生になりすまして?、こんな形で注目を浴びるなんて中二病なんでしょうか。
こんな大人にはなりたくないものです。
また、それを擁護する人も論外です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
風が吹けば桶屋が儲かるの反対の意味
DLEの不自然な値動き、大阪・朝日放送の社員によるインサイダー取引だった。
DLEの不自然な値動き、大阪・朝日放送の社員によるインサイダー取引だった


もう、民放のテレビ番組は深夜アニメか深夜バラエティーくらいしか見ないのですが、朝のABCおはよう朝日の2~30分だけ見ています。
(今は色んな理由で見ていない。)
ここでも、いつものように武漢ウイルスを言っているのですが、NHKと同様に不安を煽ることしか言わないので、他局も推して知るべしです。


で、このインサイダー取引の記事を見て、ちょっと引っかかることがありました。
その画像を引用したいと思います。

ABC連結業績予想2021年3月テレビ事業収入内訳2021年3月


めっちゃ大赤字ですね。
事業収入もガタ減りです。
これだけ下がっていると言う事は、スポンサー企業CMがどんどん離れて行っていることを表しているんですよ。

どう言うことかというと

1.テレビのワイドショーとかで武漢ウイルスの不安を消費者に煽り、対立軸として政府批判をする
2.政府が国民に対して行動制限(ニューノーマル)を行い、海外からの渡航を禁止(事実上鎖国)を行う
3.日本の産業構造が大きく変わっていて、第三次産業サービス型になっているためインバウンド収入の低下、行動制限により消費購買力の低下
4.国内総生産(GDP)が大きくマイナス
5.民間の企業収益悪化
6.企業広告を控える動きに出る→出費を控えますよね
7.マスメディアへのCM収入が減る→殆ど自社番組の宣伝ばかり
8.制作費が削減され、毎日が特番放送→3~4時間が当たり前になる
9.消費者がテレビ見るのに疲れて離れる→視聴率低下

1へ戻る

と、この1年間、自分達で自分のクビを絞めた結果、一気に業績悪化したわけですね。
本当にアホですね。
目先の視聴率を追ってしまったばっかりに、自分達に跳ね返ってくるとは、「ざまあみろ」と言ってやりたいです。
(NHKは受信料強制収入のため安定しているようですが、やっていることは民間とさほど変わりない。)


そして、不安を煽りに煽った結果、都道府県知事が暴走し始めましたね。
例えば広島県・・・

広島80万人PCR検査、なぜ今 評価の一方、医療現場に不安の声も


先のことも考えているのですかね?
今の陽性率は、1%前後と言われているそうですが、仮に1%で8000人出たとしましょう。
濃厚接触者がその2~3倍。
病床数は足りていますか?
感染症指定Ⅱ類であるため、短期間のうちに8000人~10000人が強制入院で仕事場から離れてしまいます。
(まぁ、4~5割は老人世代だと思いますが。)
飲食店は勿論、社会のインフラ関係も影響出てきますよ?
公務員の窓口業務も例外ではない。
銀行業務も一部はストップするかも知れない。
水道やガス、電気などのインフラはどうなるのでしょうか。


そこまで広島県知事は考えてのことでしょうか。
また、PCR検査を一度やったからと言って、ワクチン接種(接種したからと言って感染ゼロリスクにはならない。インフルエンザがその例ですね。)と違い翌日には感染しない保証なんてないんですよ。
よく分かる例として、車の車検が有るじゃ無いですか。
車検に合格したからと言って、翌日に車が走れなくなったり、ライトの電球が切れたりする。可能性もあるんですよ。(バッテリーあがりとか。)


PCR検査をワクチンと混同する人達が未だにいることに驚きを隠せないのですが、それもこれもマスメディアが何も考えずに、視聴率を取ることを優先し情報を垂れ流した結果なんですけどね。
広島県知事の盛大な社会実験を、生暖かく見守っていこうと思います。
吉と出るか凶と出るか。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
飲み会をした
検温とアルコール消毒。
先週、学生時代の友人達と飲み会をした。
昨年末、暴言を吐いたからか気遣ってくれたのか、それとも・・・(^^ゞ


職場での呑み会も、昨年は一切無かった。
あったとしたら、一昨年の派遣さんが来たときの歓迎会くらいか。
否、室長との交流会か。
恐らく、職場での呑み会は今後一切無いだろう。
まぁ、私は余程のことで無い限り参加はしないと思う。


プライベートでも親族関係でお食事会をしたくらいで、それ以外は一切無かった。
まぁ、全部コロナとそれを煽るNHKが悪いんですけどね!


久し振りだったんだけど、予約したお店では徹底されていた。
検温とアルコール消毒。感染症対策に何もそこまでしなくても良いのだが、コロナ警察が五月蠅いから仕方ないのだろう。
ホント、店側にしたら余計な経費がかかって良い迷惑である。
そして、気付いたことがある。21時を過ぎたところで、店員が諸々を片付け始め、私達が店を出るときは客が殆どいなかった。
連休週末前だというのに、この光景はちょっと信じられなかった。
人通りも気のせいか少ない。


飲食店やそこに携わる物流業者も地獄だよなぁ。
それで休業補償6万円/日って、屁の突っ張りにもならないやん。


そうそう、久し振りにネタの大きいとされる「魚心」という店に行ったんですよ。
多分、3年ぶりくらいかな?いや、5年ぶりくらいか。
でもね、なんかネタ自体が小さくなっていたような気がしたんですよ。
昔は、もっとビックリするようなネタだったような気がしたんだけど、アナゴ巻にしても小さくなっていた気がするんです。
ネタが潤滑に回らないから仕入れも大変なのかなぁ。それとも旬じゃないから小さいのか。

3人でたらふく食べて、1人7200円ちょいでした。
結構食べました(笑)
毎月行ってたら、金が持たないけど1年以上ぶりなので、特に何とも思いませんでした。
さて、次は何ヶ月後・・・いや、何年後になるだろうか。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (2) | trackback (0)
あけましておめでとうございヤス
と・・・年明けにガツーン。
2021年に入りました。
あけましておめでとうございます。


年末年始企画続行中ですが、今年もよろしくお願いいたします。
今年は、平穏な年になれたらなあ。と思います。


ならんやろな。


ここで、「あけましておめでとうございます。」をATOKの短縮変換したときに、最初に出る言葉を記しておこうと思います。

あ・・・あけましておめでとうございます。
け・・・検索キーワード
ま・・・マイナンバーカード証明書更新
し・・・社長なり会長なり
て・・・テレワーク
お・・・お疲れさまイコ。
め・・・迷惑メール報告行き。
で・・・電車
と・・・年明けにガツーン
う・・・USBレシーバー
ご・・・Go To トラベル
ざ・・・残業80時間
い・・・イコ川のドン・ファン様の権力
ま・・・マイナンバーカード証明書更新
す・・・スマイコやん


今年も、イコ成分多めで邁進しますヽ( ´ー)ノ フッ
(多いのか?)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
オンデマンドバスにしようよ!
しかも、バス停留所だけでなく、自宅まで乗り合いで送迎してくれるのだから、1人利用ならタクシーよりも遙かに安い。
毒吐きブログ最終日です。
見たくない人は、そのままお引き取りください。















続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
認識違えど1年近く続くとかなり堪えるぞ・・・な話
Facebookでも書いたんだけど、この1年これで断れ続けてみ?。
毒吐きブログ2日目です。
見たくない人は、そのままお引き取りください。















続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
カミングアウトしてから1週間・・・
なので、ここはアタマがカタワで底辺なりに大人の対応をさせていただき、主治医や専門家、周囲の人と相談しながら、証拠を集めてカタワなりに論理だてて告発することにしました。
カミングアウトしま~す  -- 2020-12-05 Saturday

1週間が経過しました。
このカミングアウトで、どれだけの知人が減ったのか、皆目見当つきませんが、まぁ、それなりに減ったという自分勝手な推測です。
また、各方面から色々ご意見を頂戴しました。
まずここで、私がこの記事をシェアしている3つのSNSでどの様な反響?があったのかを取り上げたいと思います。


Twitterでは、普段ブログのシェアでイイネが付きませんが、いくつかいただきました。
ツイートアクティビティ
ただ、フォロワー数が少ない故、反応は薄かったとのが印象的です。
特に議論になることもありませんでした。
この日は、それよりも別のTweetでの反応が多かったので、完全に埋もれてしまったのかもしれません。


Facebookでは、普段から「いいね」が付いて、たまにコメントをいただくのですが、今回はいつも以上にコメントが寄せられて、本当に感謝します。
しかも、普段コメントをされない人から寄せられたことに、私自身驚きと共感、勉強させられることが多くありました。
面白いことにとある方面は完全にスルーでした。
まぁ、仕方ないですね。(実名が出ちゃいますしね。)


LINEについては無反応ですね。
LINEは殆ど活動していませんので、反応があったとしても応答が遅れます。
ただ、こっちは現役大学生や高校生に、いとこがなあ。。。
まぁ、今一つタイムラインに上がっているのを読まれているのか分からないからいっか。


Facebookのコメントに書いたのですが、カミングアウトする前日に悪い事案が発生しました。
事案発生日はもう少し前なのですが、その衝撃な出来事を受けたときは、こちらもすぐさま臨戦態勢に入ったのですが、まずは一呼吸をして周囲に相談したところで引き留めもあり落ち着きました。
あの時相談もなしに勢いで応戦しちゃうと、相手と同じレベルの土俵に上がることになりますし、喧嘩両成敗になってしまっては、自分にとって何一つプラスになりません。
次に考えたのは、社労士や弁護士に駆け込んで会社を訴えることを検討しました。
たった3年で2回も同じ事案が発生したことなので、真剣に考えたのですが、スリーノックアウト制を用いることとして証拠だけを押さえて止めることにしました。


なので、ここはアタマがカタワで底辺なりに大人の対応をさせていただき、主治医や専門家、周囲の人と相談しながら、証拠を集めてカタワなりに論理だてて告発することにしました。
一応、告発したその日に幕引きがあったのですが、私は心底はらわたが煮えくり返っています(事も伝えている)し、当面の間、謝罪を受け入れるつもりはありません。
何をどうしたら許すかは、今後の動向次第です。
それが悪い方向にすすんだのなら、更に証拠を集めて再度告発も辞さないつもりです。
アタマがカタワな底辺でも、カタワなりに物事を進めていきます。
それが、先週カミングアウトした、自分なりに生きていくことへの宣言ですもありますからね。


これまで、協調性を重視するあまり、余程意見の食い違いがない限り、自分の意見を押し殺してきました。
協調性を重視するというのは、その人達と程良く付き合うため、円満円滑に付き合うため、あまり揉め事を起こさないように我慢してきました。
しかし、今年の春先くらいから、どうもおかしい。けど我慢するか。いやおかしい。でも我慢しよう。
それの繰り返しが続き、我慢を積み重ねた結果、梅雨頃から少しずつ私のココロが崩壊していきました。


今回、引き起こした事案については、それなりのルートを通しての事ですので、それでも改善しないとなれば相応の覚悟を持っていかねばなりません。
こう言うことを、普段の私ならブログで公開することはしないのですが、この3年間に違う人から2度も同様の事案が起きたので、具体的な内容までは明かさないものの記録として留めておきます。
なので、次に起きたら相応の覚悟を持っておくことにします。


プライベートではそんな事まで無いんですけどね。
いや、1度だけあったか。
それ以来自分自身、注意はしているんだけど。
昔、SNSで知人から「それはやりすぎ!」と注意されて「( ゚o゚)ハッ」と我に返ったことがあります。
確かに読み返すと行きすぎた行為でしたし、それには反省しました。
この場を借りて改めて謝罪します。
「ごめんなさい。」


そうそう、ネットでの反響よりも実社会の反響(電話)がありました。
良いアドバイスをいただいたり、共感されたり、号泣されたりで、事情を私なりに丁寧に説明し理解してもらいました。
ちょっと、冒頭の内容が過激(LGBTが真意なのか?)すぎて混乱したわ!とも言われました(笑)

良いんだか、悪いんだか、複雑な心境・・・にはなりませんでした。
なる位なら、最初からそんなこと書きません。
墓場まで隠し通します。
事実をありのままに書いただけです。
隠し通すのがしんどくなってきたのでね。


今回、あの記事を読んだお陰で私との付き合い方で困る人もいるかも知れません。
それは大丈夫ですよ。
これまで通り、いつも通り接していただければいいだけです。
「おはよう」
「こんにちは」
「ありがとう」
「助かったわ」
「それは違うのんとちゃう?」
「ごめんなさい」
「ばいばい(´・ω・`)/~~」
って、いつも通りでいいんです。
気さくに話しかけてください。
と言っても、年内殆どお仕事は自宅がメインだし、週末の外出は歯医者くらいだしで、人と接する機会が凄く少ないんですけどね。


アタマがカタワで底辺ですが、それなりに、キッチリと丁寧(時には手を抜きますが)にさせていただきますよ。
私のことをよく知るのは、実際にネットや実社会でお目にかかった皆さんですから信じています。。。


信じるものは足下掬われる・・・アカンやん!(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
カミングアウトしま~す
メンタルカウンセリングも受けていました。
これまで隠すつもりはなかったのですが、別にわざわざ明かす必要までもないと、私は主観的に考えていました。
しかし、LGBTを中心にひっそりやっとけば良いと思うのが私の考えなのですが、表立って宣言するのを多く目にしてきたので、私も時流に乗って宣言します。







続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (17人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
民主主義とは?
平成19年にポーンと4割台に上がったのは、大阪市の不祥事が話題となり、これまで助役が大阪市長になる慣例を打破して民間人が立候補して勝った年である。
大阪都構想是非を問う住民投票の結果、否決と明確に意思表示されてから10日目。
大阪市民の皆さん、いつもと変わらぬ日常を送っていらっしゃるでしょうか。
大阪市民を分断するとかマスゴミや大阪自民党・共産党は散々煽っていましたが、私の見る限り大阪市とその市民は分断されることなく平和です。
Twitterでも、目を覆いたくなるような誹謗中傷合戦をしてきましたが、今では何事もなかったかのように平和です。
(やや都構想反対派が未だにヤイヤイ言うてるのを目にする。)
今更ながら、この結果は、賛成になろうが否決になろうが元大阪府民としてやって良かった。と思います。


大阪市民の明確な意志を示したわけですからね!


あまり、知られていないことですが、大阪市の選挙ってだいたい投票率がどれ位か御存知ですか?
市長選挙における投票率の推移(グラフ)
大阪維新の会が結党する前までは、3割台。
平成19年にポーンと4割台に上がったのは、大阪市の不祥事が話題となり、これまで助役が大阪市長になる慣例を打破して民間人が立候補して勝った年である。
(この時に当選したのは平松邦夫氏。)
大阪市の不祥事は、有権者の無関心ぶりが招いた結果である。
実はそれ以降投票率が上がって、大阪維新vs自民党と言われるようになり、直近で6割まで回復している。
(平成26年の選挙はしらけムードで2割台w)
これは、民主主義として実に喜ばしいことで、常に市民のチェックが入っていることを証左している。


だから、昨年春の統一地方選挙で、府市首長入替選挙をしたのは、もう一度大阪都構想の住民投票をやらせてくれと言う公約のもと、先日住民投票が行われたのである。
なんで、大阪都構想をもう一度やらせてくれと言う事になったのかというと、一度否決されたときに大阪自民党の対案に大阪維新の会が乗った大阪戦略調整会議が、あまりにも酷い有様だったからである。
(これは絶対に忘れてはならない。)


まぁ、それで(大阪自民党が)学習したのか、今回の住民投票では反対だけで対案は全く聞かれなかったのである。
今のままで良いという方針だったんだけど、それは大阪府市の首長が大阪維新の会だからであって、当時の橋下府知事と平松大阪市市長のゴタゴタを知っている私からすれば、首長が違う政党同士になればあっと言う間に元の木阿弥になることが目に見えている。


が、そう言うことは大阪市民が決めることだから外野である私は、これ以上とやかく言う権利はないので話を戻す。


大阪維新の会憎しの変態毎日新聞は、住民投票の結果の翌日、こんな記事を書いた。

大阪都構想関連に公金100億円超 府市13年以降に 人件費や選挙など

わざわざ、「公金」という見出しを付けるところが素晴らしい(笑)
つまり、住民投票をするのに100億円超えを湯水のごとく消えたのは、大阪維新の会のせいである。と言わんばかりである。
それじゃぁ、金のかからない民主主義というものを変態毎日新聞さんを社説で書いてみて下さいよ(笑)
私も、是非、変態毎日新聞さんからの御高覧を賜りたいものですな。


今回2回行われた住民投票で、もう一つ、我々はとんでもないことに気付かされたのである。



大阪維新の会は公明党と賛成を組んでいるのだが、その公明党から住民投票で半数以下しか賛成を得られなかったのである。
半数以下しか得られなかったというのは、自民党が憲法改正を目指して結党しているが、当然、改憲アレルギーをもっている公明党(+オマケの維新の会)が、国会議員で3分の2の賛成数を得られたとしても、最後の国民投票で否決に回るのは自明の理である。
公明党が改憲について賛成の立場であっても、国民投票では現状改憲が無理であることが容易に想像し得る。

大阪都構想否決、日本の未来は決定づけられた

これも実に考えさせられたのだ。
改憲は、(国会議員で通過しても国民投票で否決され)未来永劫起こりえない。
ゆっくりと、日本は沈んでいくのだろうか。
私は、現時点において改憲派だけど、老いていったら考えが変わって、護憲派に変わるかもしれない。
なんせ、第2次ベビーブームの走り層だから、今の戦後ベビーブーマーがこの世を去ったら、現憲法では民主主義上、数の上では我々が天下である。
ただ、この層は、就職氷河期をもろに食らっている世代なので、どっちに転ぶのかはちょっと自信ないな。
でも、その頃には日本経済も人口も衰退が加速していて、何も手を打っていなかったら今以上に他国からやりたい放題やられているでしょうね。
そんな未来が我々現役層以下に襲ってきます。
(戦後ベビーブーマーは、唯一の勝ち逃げ世代とも言われている。)


企業は、労働力確保を理由に移民の門戸を広げろと言うが、税金だけしっかり取られて参政権も与えてもらえない、万一の公的保護も受け入れてもらえない国では、他国からどの様な魅力に映りますかね。
人種のるつぼと言われている米国でも、参政権は与えられていないが、あちらは夢も希望もあるから集まるのでしょう。
しかも、世界経済ナンバーワンですし。
世界経済ナンバーツーから中国に抜かれて、早10年以上
中国とは3倍以上の差が付いた。
米国とは4倍以上である。


あれ、ちょっとずれたな。
民主主義というのは、多数決でもあり、男女年代別人口で大きく変わる。
たとえば、100万人の20代と500万人の40代が、ガチンコ選挙をする。
20代が100%の投票率でも、40代は21%の投票率で勝つのである。
卑怯なのかもしれないが、日本ではそれが民主主義のルールである。
20代は自分達が60代になるまで、40代には勝てないだろう。
それまでの40年間は、辛酸を嘗めることになる。

その一発逆転をするには、
・憲法改正で高齢者の有権者剥奪
・20代が結婚してこどもを産みまくって、40代の悪事を子供達に洗脳させる
と、非現実的なことをやっていくしかない。
憲法改正は、先程も言ったとおり、(現時点では)国民投票で否決される可能性が限りなく近い。
となると、一番手っ取り早いのは人口を増やしまくることに限るのである。


そう簡単に出来ないことくらい分かっている。
子育て支援と高齢者保護の切り捨てをどの様にしていくのかが、政治手腕の見せ所だろう。
第二次世界大戦末期に産めよ増やせよ運動を、どうやって展開していくのか。
それは、今の10代・20代にかかっていると言っても過言ではないだろうなぁ。
きっと、無理だけど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
一つの区切り
カローラセダンにしようと思ったが、残念ながらパスになった。
今日は、ある意味一つの区切りを迎える日であります。
苦楽を共にしてきました。
苦労の方が多いかもしれない。


特に近年は、私の体調不良多発で、周囲に苦労と心配ばかりをかけてしまいました。
何だか老いを感じていたりします。
昔は、クルマであちこち出掛けていたんですけどね。
今の休日の過ごし方と言えば、信じられないほどだらけています。


20代、30代前半までは、クルマ中心な生活でしたけど、30代後半からは、バイク中心の生活にモーダルシフト。
クルマは、散々書いているように、次はセダンと決めている。
カローラセダンにしようと思ったが、残念ながらパスになった。
ホンダマツダか?


バイクは、FORZAが15年経過している。
次に買い替えたいなぁ。と思うFORZA はMF10型のFORZAである。
もちろん、中古車になるけれど、ETC2.0を装着したい。
けど、今のFORZAを殆ど乗り回していないので、買い替えるのに二の足を踏んでしまう。

もう一台、LEAD EXがある。
こちらは、気付けば8年が経過。。。
その前のLEAD100を中古で買って6年で手放したことを考えると、かなり活躍している。
と言うより、私の完全な下駄になっている。
メットインの積載量良し、2人乗りの後部座席もLEAD100より良し、街乗りには最適なスクーターである。


パソコンは、ほぼブログの物書きかSNS専用に・・・
昔は、オンラインゲームをやるためにグラフィックボードを出来るだけ良いものにしていたけれど、今となっては動画の再エンコードに使う演算処理くらいしか役立っていない(笑)
MPUの進化は凄いけれど、私の使い方では正直持て余すので、次買い替えるのはかなり先になりそう。
マウスコンピュータで買ったんだけど、結果的に良い買い物をしたと考えるようになりました。

新しいデスクトップパソコンを買いました  -- 2017-03-20 Monday

この時、7年は使い倒すと書いてあるが、今から7年後でも十分だと思う(笑)
ちなみに、メインドライブはその前に使っていたHPで載せかえ換装していたSSDである。
こっちの方が先に寿命が来ると思っているので、CrystalDiskInfoで定期的にチェックをして90%になったら買い替えようと思っています。
SSD状態ツール


イコやんグッズは、スローペースで収集中。
ネット販売という便利なショップが出来たお陰で、自宅から新作が発売されると、要検討してから購入を決めています。
イコやん仲間と、またオフをしたいものである。


まぁ、ボチボチと続けて行こうと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31