•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

かにカニ日帰りエクスプレス~山陰編~
Twitterで今回の旅の反省点を書きましたけど、。
久し振りの登場です。
かにカニ日帰りエクスプレス。
前回いつだったかなぁ・・・と思ったらもう7年前になるんですね。

カニかに日帰りエクスプレス総括 3回目  -- 2013-12-01 Sunday


通算4回目。
お約束通り山陰へ行って来ました。
鳥取県の三朝温泉に照準を絞りました。
相方から、依山楼 岩崎は良かったよ。と言う事で、そこにしました。

今回から予約がJR西日本のみどりの窓口ではなく、日本旅行でのサイトとなりました。
Go To トラベルが関係しているみたいでして、11月3日頃に仕方なくそこの会員登録になって申込をしました。
大阪駅から結構な距離ですし、朝早い電車に乗るのもどうかなあ。と思っていたのですが、何と一番列車は既に座席が満席で取れませんでした。

仕方ないので2番目の列車を選択することに。
これだと、現地の滞在時間が物凄く短くなるな~。と思いながらの申込でした。
幸い、席が確保できたので、一安心。


旅行当日は、天気の良い一日でした。
何とも清々しいというか。日頃の行いが出たのでしょう。
前夜では、鳥取や兵庫県日本海側では雲の多い予報だったのですが。
そんなに寒くもなく、ちょっと厚手のコートは失敗だった気がします。


倉吉駅から約20分。送迎バスに揺られながら着きました。
かなり大きな旅館です。
早速、お食事会場に案内されました。

最初、コロナの関係で個室になるのかな?とそんな雰囲気でしたが、壁を取り払った広間でした。
先客で3組来られていて、私達が最後だったようです。くぅ~。


お食事は全体こんな感じ。
かにカニ日帰りエクスプレス◆お料理全体


コチラはお品書き
かにカニ日帰りエクスプレス◆お品書き


かにカニ日帰りエクスプレス◆前菜と先付


かにカニ日帰りエクスプレス◆前菜2


かにカニ日帰りエクスプレス◆お造り


かにカニ日帰りエクスプレス◆ズワイガニの酢の物


お食事はこれ以外にも、蟹鍋、蟹の茶碗蒸し、デザートと付いてきました。
もう、食べることに夢中で撮影やぬいぐるみで遊ぶ暇がないくらい、むしゃむしゃと食べていきました。
(到着時間も1時過ぎだったから腹も空いていた。と言う理由もある。)
満腹になったところで、私は温泉へ。
事前にWebで調べていたのですが、北陸地方の温泉と違って、何種類もの露天風呂や内風呂、スチーム風呂に30度前後のお風呂もあってサイコーでした。
ラジウムスチーム風呂ってどんなんやろ?と思って入ったのですが、サウナみたいなもんですね。
コレに15分くらい入って、30度前後のお風呂に入っての交互浴を繰り返すと、絶対に気持ちいいだろうなぁ。と思いました。
残念ながら入浴する時間が殆ど無くて、身体だけを洗って、一つ一つのお風呂を2~3分浸かっては、別のお風呂に入ってを繰り返しただけでした。
30度前後のお風呂だけは、何度も浸かったなぁ。めっちゃ気持ちよかった。


風呂に上がってからは、電子クーポンで8000円分のお土産を買うことに。
ふだん、1~2000円程度のものしか買いませんが、さすがに8000円ともなるとどれを買おうか迷いますw
こんなん絶対に買わないだろう。と言うお土産物をわんさか入れていきました。

お土産物の品々


包みに入っているものは、相方のもので私は良く分かっていません。
私が勝ったのは、梨のきんつばとノドグロとシジミのお味噌汁でした。
どんなものかちょっと楽しみです。


Twitterで今回の旅の反省点を書きましたけど、
・山陰は遠いので、行くなら始発便と最終便にする!
・カニはやっぱり日本海で取れたものがサイコー
・温泉も色んな種類があってサイコー!
・+1000円でグリーン車に乗れるので、ケチらずに乗れ。
・ただし、グリーン車の車内Wi-Fiは座席位置にも因るが届かないので期待しちゃダメ
・Go To トラベル政策は、内需喚起に役立っている!安倍前首相、菅首相ありがとう
・ディーゼル車は、やっぱり五月蠅いなw

滞在時間がもう少し長ければ、100点満点を差し上げたいところですが、今回はそれが影響して70点と言った所です。
でも、旅館が良かったので、今度は泊まりで行きたいですね。


今回、大阪府が自粛要請を呼びかけていましたが、大阪駅から乗車する人は、そんなのお構いなしでしたね。
まぁ、何週間も前から予約をしていて、今更キャンセルできるか!自粛なんてしていられるか!(私もだけど)が殆どなのでしょうね。
老若男女の多くの人達が乗り込んでいました。(行きのグリーン車は満席に近かったのですが、実際はチラホラ空いていました。直前のキャンセルなのでしょうね。)


さて、北陸、山陰と行きましたから、こんどは城崎ですね。
来年行けたらいいなぁ。


最後に久し振りの電車旅でしたが、やっぱり旅は最高ですね。
また、旅をしたいです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (10人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)
Go To トラベル を使う!
うちの親は、もう、武漢ウイルスなんて怖くない。
何だかんだ文句を言っていましたが、来月電車で蟹を食べに行くことにしました。
GO TO ~  -- 2020-10-07 Wednesday


取りあえず、行きはグリーン車。帰りは指定普通車で。
行き先は鳥取三朝温泉です。
いつも、北陸の方に行ってたのですが、たまには違うところにも行ってみたい。と言う事で山陰を狙い撃ちにしてみました。
スーパーはくとにも乗ってみたかったしね。


いつもなら、JR西日本の専用電話で予約をするのですが、今年は、Go To トラベルが使える旅行代理店に丸投げにしたみたいです。
正直、行くのを躊躇ったのは事実なのですが、まぁ、今回はマスクして我慢するか。と諦める方に力が傾きました(笑)
コースは一番安いコースなのですが、以前奮発して高いコースにしたら、料理で腹がパンパンになって気持ち悪くなり、最後に送迎バスの中でリバースした苦い経験があるからです。
なので、料理は程々で美味しく楽しく、温泉に浸かって行くプランにしました。
親を誘って合計54,600円のところ、19,110円引きの35,490円!に8,000円分の電子クーポンがもらえることになりました。
これは、さすがにお得感が高いですね。


うちの親は、もう、武漢ウイルスなんて怖くない。と言っています。
感染者数が多くても無自覚・無症状が殆どだし、万一自分が感染しても悔いのない人生を送りたいと言って、Go To トラベルを目一杯活用しているようです。
武漢ウイルスに対しての知識を理解すれば、インフルエンザに比べると大したことありません。
不必要に煽るマスゴミやコロナ脳に惑わさなければ、普段の生活様式で良いのです。
新しい生活様式の押しつけは、風邪の延長線でしかない武漢ウイルスには過剰であると私は考えています。
普段から手洗い・うがいを励行していれば、武漢ウイルスはもちろん、インフルエンザ恐るるに足らず!


ということで、来月、スマイコやんを連れて楽しんでこようと思います。
行けるのかちょっと心配の今日この頃です(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)
妙見口駅まで歩く・・・
やっぱり、低地と高地の違い(酸素濃度が薄い)なのか?(笑)。
いつも、Googleマップで近所の細い道を見ているのですが、「はたしてここは、どんな道になっているのだろう?」と興味を惹くポイントが多いのです。
普通なら原チャリで通る事を先に考えるのですが、もしも獣道だったら・・・Uターン出来ない道だったら・・・とたらればでネガティブに考えると、さすがに行く気になりません。
しかし、徒歩なら行き止まりでも来た道に戻ることが出来ます。
特に大阪の軽井沢とも言われている豊能町には、そうした道が多く、最初は近所のスーパーまでの距離を歩いてきましたが、それだけでは物足りなくなり、ついには能勢電鉄の終点、妙見口駅まで2時間で往復出来るか?(ついでに買い物も)チャレンジを敢行しました(笑)


9時半にスタート。
妙見口駅までは、ほぼ休むことなく一気に歩き通しました。最初の越境ポイントにダラダラと長い上り坂があるくらいで、あとはほぼ平坦な道。
約4Kmの道のりを約40分で着くことが出来ました。

妙見口駅

この日、朝は寒かったのですが、その日の最高気温が20度を超えると言われていたので、アンダーシャツと薄い長袖1枚で行きました。
歩いている間は、熱さをそれ程感じなかったのですが、妙見口駅に着いてからは、一気に汗が噴き出てきました。
ここで飲み物を買おうと思ったのですが、PayPay使える自販機じゃないことが判明。
暫く我慢することにして、立ったまま休憩をした後、来る途中にあるPayPay自販機で買うことにしました。


20分ほど休憩してから、再び来た道を戻ることに。
違うルートでも良かったのですが、そっちは急勾配で車も多く通るのでパス。
約4kmの割には、かなりしっかりと歩いて汗が噴き出るのですが、その前日、大阪駅前・・・北新地を周辺を10km近く歩いた時と比べると、全くしんどくはありませんでした。
やっぱり、低地と高地の違い(酸素濃度が薄い)なのか?(笑)


40分徒歩+20分休憩+60分で到着(買い物と休憩もあったため)。
なかなか、良い運動になりました。
でも、歩数はそれ程稼げなかったなぁ。
歩数を稼ぐには、やっぱり大阪駅周辺を歩くのが一番なのだろうか。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
おい!責任者出てこいや!>NHK
旅行関連の検索サービスを手がける「atta」は、全国3万余りのホテルや旅館を対象に宿泊料金のデータを収集し、需要の動向を分析しています。
Go To トラベル、10月末までの利用実績は約3976万人泊


この記事を読んで、私は「あれ?Go To トラベルって高級旅館・ホテルばっかり利用している人が優遇されている施策とちゃうかった?」と思いました。
だってほら・・・

宿泊料金5万円を境に明暗分かれる施設 Go Toトラベル 1か月


NHKが延々懇々と記事を載せていますが、結果蓋を開けてみると、10,000円以下の利用が半数以上。35,000円以上はたったの3%にしかなりませんでした。
NHKの記事では、開始1ヶ月でしたから物珍しさとお得度合いが高額料金ほど大きいので、そうしたニーズが高かったのでしょう。
しかし、最初の記事では、7~8月の利用価格帯分布ですので、観光庁はNHKの記事に対して全否定をする事になりました(笑)


たった3%の高額利用者を、さも多くの人が使ったとストーリー捏造を作ったNHKは、この結果を重く真摯に受け止めて、報道制作に携わって欲しいもんですな。
この記事を作成した報道関係者は、当然、謝罪文を掲載してくれるんでしょうな!
んんっ?


統計を学び直せ!>NHK!


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行 | comments (0) | trackback (0)
モバイルICOCAが始まるらしい
随分と先の長い話しだなぁ。
「モバイルICOCA」2023年春スタート

随分と先の長い話しだなぁ。と思っているモバイルICOCAサービス開始。
正直、私はどっちでも良いサービスの一つで、スマホ機種変更のたびにNFC決済のiDお引っ越しに失敗するので、多分、物珍しさに最初だけやって終わるだろう。と思っている。
ただ、このサービス開始に魅力的な機能が一つだけあった。
それは、
定期券の購入やチャージの代金は、利用開始時に登録するクレジットカードからの支払う
と言う事。
現在は、検討中なので確定していることではないんだけど、3年後のサービス開始には是非とも確定してもらいたいものである。
もちろん、チャージするにはクレジットカードの暗証番号必須であることは言うまでもない。


今のsmart ICOCAでもスマホやカードリーダーライター経由でスマートチャージが出来れば良いのだけど、それが今もなお出来ない。
技術的な問題なのか、セキュリティーが問題なのか。
それがモバイルICOCAで解決出来そうなのだ。


巨大掲示板では、モバイルICOCAは絶対に出ないという話題がずっと続いていたんだけど、こうして公式で発表があった以上出ることになった。
今後は、絶対でない論者は、モバイルICOCA否定路線にシフトしていくのだろうか。
ちょっと楽しみである。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)
ノーマスクマンとマスクマン
ただただ、理路整然で話をしている。



マスク拒否し「非科学的だ」と乗務員威嚇の男性客、関空行きピーチが新潟に着陸し降ろす


先日、この記事を読んだときに、どんな威嚇をしたんだ?と思って、きっと誰かが動画撮ってアップしているだろう。と思ったらあったのがこれ。
動画の最初から最後まで、途中経過だけど威嚇しているとは到底思えない。
ただただ、理路整然で話をしている。
むしろ、CAの話しがマスクで聞こえづらいくらいか。







私が怯えたのはこれ。
話しを飛躍すると、第二次世界大戦へ日本が突き進んだのも、こういう感じだったんだろうなぁ。とさえ思えてきました。
ホンマ怖い。。。

動画の中でこう言うことをCAさんは仰っていたようです。(私は聞き取れなかった。)




そうだとしたら、折れるところは折れるべきだと思います。
頑なに拒否をしたら、そりゃぁ、機長の判断で降機するしかないでしょうに。
そこは、ちょっと残念かな。


それにしても、あの場に居合わせた搭乗客は、マスクをしたら感染しない。感染させない。と安全神話の認識でいらっしゃるのでしょうか。
私はしてもしなくても、罹患すると言う考えなので、基本的にマスクはしません。
でも、それを許されない場所では、天秤を掛けた上で真にやむを得ず着用しています。
そろそろ、陽性者数を出しているマスコミさん、陽性者にアンケートを採って
1.24時間マスク着用
2.起きている間マスク着用
3.外出時にマスク着用
4.外出先に限定してマスク着用
5.マスクはしない
の分析をしてくれませんかね。
恣意的に「マスクはしない」に突出するような事はしないでくださいよ。


で、公共交通機関でクラスターは発生しましたか?



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
連休中はまったりと過ごしました
サイコロステーキは、良くある固めたやつではなく、ちゃんとサイコロにカットされていたんだけど、こっちの方がマシだったかなぁ。
実は、この4連休中に城崎温泉でも行って、知人に会おうと思っていたのですが、3週間前に見たら満室だったので、近所の温泉宿も満室。
なら、もういいや。と言う事で、自宅でまったりと過ごしました。
もしかしたら、直前になってコロナ脳によるキャンセルが出ていたかも知れませんが、雨予報の4連休だったので、まぁ、それはそれでいっか。と。


この連休中にしたと言えば、
・宅配レンタルのDVD視聴(アニメばっかり)
・お掃除(気分転換に)
・レンタルサーバーで、Let's Encryptの調子が悪いので、調査改善(これについては来週記事公開します。)
・持っているCDの再MP3化(やっと全部終わった)
・通院(歯医者じゃなく)
・日帰り温泉とお食事(気分転換ですね)
・ガーデニング(雨の止み間に花が咲いたのでね)
・バイクの空気圧点検(定期的に行わないとね。)
・散髪(月に1度行っているんです。)
と言った感じです。


宅配レンタルは、もともと、テレビアニメを連続視聴していたのですが、2週続けて録画に失敗して継続を断念。
借りて視聴するか~。と言う安易な気持ちでレンタルしました。
2シーズンに跨がったので長くまだ全部見終えていません。


7月頭にやり始めたCDの再MP3化をして気付いたのですが、最後の20枚に来てISOにした方が良かったんじゃ。。。
効率が悪かったですね。
また、気が向いたら100枚以上のCDのISO化計画をしたいと思います。


日帰り温泉は、以前からしたかった案件。
焼き肉バイキングと言う事で、焼き肉が食べ放題なんだけど、肉が何か黒ずんでいてゴムのように固かった。
焼きすぎたのが原因か。
サイコロステーキは、良くある固めたやつではなく、ちゃんとサイコロにカットされていたんだけど、こっちの方がマシだったかなぁ。
あと、白ご飯が美味しかった。
お腹に余裕があれば、卵かけご飯にして食べたかったなあ。
そして、この日はサービスとして鹿児島産黒毛和牛を使ったすき焼きも付いていたんだけど、こっちのお肉は断然美味しかった。
それで、温泉に浸かれて2300円。
温泉をメインにして考えないと、食べ放題で考えちゃうと損するかもね。
20代ならガッツリ元は取れていたと思うのだが(笑)
最初に入ったときもそこそこいたんだけど、時間が経つにつれてどんどん増えていった。
何かちょっと安心した。
でも、次から焼き肉バイキングは頼もうとは思わないかな…。


そんなこんなで、4連休が終わりました。
そして、今日から2日連続テレワーク。
気分を切り換えていかないと!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ドライブ | comments (0) | trackback (0)
美山ツーリング
道中のナビをGoogle mapを使っていたのですが、ナビゲーションモードではちゃんと表示していたのに、ナビゲーションをしなかった瑞穂の里では途中でスリープモードに。
良い天気でしたので、午前中から決行しました。
コースはこんな感じです。




一筆書きに走る事が出来なかったのですが、私の勘違いもあったのでまぁ良しとします(^^ゞ
ちょっと汗ばむぐらいの気温でしたが、新緑に覆われた景色で気持ちよかったです。
相変わらず自分ばっかり楽しんで、バイクと景色の撮影をしていません。
申し訳ございません。


良い天気だけど、まだ自粛要請で人少ないやろう・・・と思っていたのですが、行き交うバイクは多いわ、最初の目的地であった日吉ダムではものごっついクルマとバイクに圧倒され、やむを得ずここでランチを摂ることを諦め、美山まで走ることに。
美山でも圧倒的にバイク大杉やろう。と言う位、停める場所に躊躇しましたが、何とか停めてお昼にしました。





このボリュームで850円。
以前来たときは、700円くらいだったような・・・?
でも、コストパフォーマンスが高くお腹も満足。
ちょっと遠回りして、瑞穂の里へ行こうと直感で進んだのですが、残念ながら道を間違えて新光悦村へ。
そこからは、来た道を辿って帰ってきたのでした(^^ゞ


道中のナビをGoogle mapを使っていたのですが、ナビゲーションモードではちゃんと表示していたのに、ナビゲーションをしなかった瑞穂の里では途中でスリープモードに。
ちゃんと、目的地を入れてナビゲーションしないとダメなんですね・・・
まだ、Yahooナビの方が使えたような・・・
今度ツーリングするときはそっちのアプリを使うことにします。

使ったスマホは、AQUOS SENSE 2でしたが、満充電から帰宅時には5%まで減りました。
やっぱり、大容量電池じゃないと正義とは言えないですね(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ツーリング | comments (0) | trackback (0)
但馬ツーリング
話題のウイルスと勘違いされるのが嫌で仕方なかったのですが、とにかくクシャミがヒドイ・・・||||(・・、)。
連休初日、良い天候に恵まれ、暖かい南風が吹く。と2020年3月18日のNHKニュースを信じて実行しました。
ツーリングコースはこんな感じ。




基本、同じ道を辿らず、交差もしないことをモットーにツーリングをしていましたが、途中で心が折れて八の字ツーリングにしました(笑)
装備は、防寒対策としてシャツとセーターにダウンジャケット。
グローブは悩みましたが、外出たときに寒かったので冬用にしました。


前夜に調べたところ、下道で但熊まで2時間弱だったので、じゃぁ、11時30分くらいに着くことを目標に9時過ぎに出発。
近所のガソリンスタンドで満タンにしました。
レギュラーガソリンが133円まで落ちてきたことに、ようやく安くなってきたなあ。と実感。


国道173号線を国道9号線にぶつかるまで、ひたすら北上していきます。
2年半前の台風災害で土砂崩れで、通行規制されていた箇所もだいぶ減ってきました。
(あと1箇所のみ。)
今年の5月には工事完了されるようです。長かった・・・
国道173号線が寸断したときの国会議員対応  -- 2017-11-09 Thursday


そこそこ走りやすくなってきて、良い感じだったのですが、いかんせん「寒い」。
最初は、側道にある温度表示板が15~16度だったのですが、時間経過と共に北上すると11度くらいまで下がり、「う~ん、(今日のツーリングは)失敗だったかな?」と自問自答するようになってきました。
道の駅・瑞穂の里で地図確認をしようと思ったのですが、まだ休憩するには早いし、取りあえず9号線に乗ってからどこかのコンビニでチェックするか。と言う事でスルー。
国道9号線に入ったからもマッタリと走行してました。

途中、対向車線のツアラーから大きく手を振られたのですが、気付くのが遅くてそのままスルーしてしまいました。
ごめんなさい。。。

福知山市に入ってそろそろどこかのコンビニでチェックをしなくちゃ・・・と思い、スマホでナビチェック。
10km先を右折。交差点名も出ているのが便利ですな。
随分とスマホナビも進化したもんです。


この時点から、足先が冷たくなってきました。
本当に寒い。ダウンジャケットがなかったら完璧に風邪を引いていたことでしょう。
野花交差点を右折して国道426号線に入ってからは、もう道なりです。
2時間30分と、予定より30分以上掛けて遅れての到着。
休憩もあまり取っていないのに、意外と時間がかかりました。


気のせいか、いつもの大盛況だった卵かけご飯のお店は、明らかに待ち人が少ない。
パッと見た感じ10人にも満たしていない。
いつもなら、心が折れるほど並んでいるのに。
食べていこうかどうか迷いましたが、いかんせん身体が冷えており、「ラーメンが食いてえ」の気持ちが強くなり、ただの休憩ポイントとして後にしました。


さて、帰りをどうやって行くか。
特に決めてもいなかったので、西回りに進むか、東回りに進むか思案。
どっちにしても寒かったので、帰りは高速道路を選択していました。
北近畿豊岡自動車道を選ぶか、京都縦貫道を選ぶか。
そういや、2年前に北近畿豊岡自動車道を走ったな・・・と言う事で京都縦貫道からの舞鶴若狭道を選択。
東回りに進むことにしました。

取りあえず宮津まで走って高速道路に入ったところから、どうも鼻腔がムズムズし始めました。
「あれ?」と思ったときは既に遅し。
運転に集中していたので、ムズムズした状態だったのですが、どうもこのムズムズガ気になって集中力が落ちかかってきたので、宝塚北SAの神座ラーメンを諦めて、西紀SAに立ち寄ることにしました。

す・る・と・・・

緊張が解けたからなのか、くしゃみと鼻水が止まらない!(涙)
話題のウイルスと勘違いされるのが嫌で仕方なかったのですが、とにかくクシャミがヒドイ・・・||||(・・、)
西紀SAの室内で暖を取りたかったのですが、食べ終わってからすぐに外に出ました。
すると、涙も出てくる始末。
これは、最悪な展開。
とは言え、運転を放棄するわけにも行かないので、取りあえず落ち着くまで外で待機。
ちょっと落ち着いたところで出発。

風もきついし川西ICまで走るのを止めようかとも思ったのですが、緊張感を持って走っている間はクシャミも治まっていたので、なんとか川西ICまで走ることに。
40分掛けて無事に到着。
その日の夜は、もう腹筋と肺が痛いくらいにクシャミ連発でした。

IHADA ALLER SCREENをしていなかったのが運の尽きでした(;´д`)トホホ



久し振りのツーリングで失敗したなあ。と言う感じです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ツーリング | comments (0) | trackback (0)
2019年3月JR西日本ダイヤ改正
そして、区間快速や快速を充実するために大阪発着から新大阪発着に変更し、昼間時の行き先を新三田行き2本、篠山口行き2本にすると新幹線の乗換に利便性が向上する。
が来月14日に行われる。
今回のダイヤ改正で我が沿線の丹波路快速の昼間は、区間快速に切り替わる。

現在、丹波路快速の停車駅は
大阪-尼崎-伊丹-川西池田-中山寺-宝塚-西宮名塩-三田-三田から先各駅停車である

そして、区間快速の停車駅は
大阪-尼崎-伊丹-川西池田-川西池田駅から先各駅停車になる(JR西日本広報リリースでは宝塚から先各駅停車と書かれている。)


これまで普通電車が新三田まで走っていたのは、すべて宝塚止まりに変わる。
実質、宝塚より先の丹波路快速停車駅沿線住民にとっては、昼間時の本数が減ることになる。
最大6本(快速2本と普通4本)から4本になる。
ニュースリリースでは、(大阪方面の)速達性向上をうたっているが・・・
まぁ、実際に昼間の時間帯に乗っていないので分からないが、相当空気輸送状態なのだろう。


ここからは、完全に私の妄想なのでスルーしても良いんだけど、ラッシュアワー帯も含めて普通電車を大阪に乗り入れるのをやめて、東西線直通の四條畷行きにしてはどうだろうか。
多分、現行の運用が高槻~宝塚だと思うんだけど、そう言う運用は全部区間快速に任せたり、西明石~京都間の普通電車に一任すれば良いと思う。

JR京都線、JR神戸線が遅れると、それに引きずられて、JR東西線、JR学研都市線、JR宝塚線に遅れが生じる。
それを最小限にするため、JR宝塚線が乗り入れている大阪への運用を極力最小限にして、JR東西線経由の四條畷行きにすれば良いと思う。
もちろん、尼崎で京都行き普通電車と乗り換えできるようにね。

そして、区間快速や快速を充実するために大阪発着から新大阪発着に変更し、昼間時の行き先を新三田行き2本、篠山口行き2本にすると新幹線の乗換に利便性が向上する。
おまけで、おおさか東線と接続出来ればなおよし。
(おおさか東線と直通はしなくて良い。ダイヤが乱れたときの影響が大きいので。)
将来、リニアが開通したときも便利になるだろうし。

現在の快速電車は、全て大阪発着になっているんだけど、これを新大阪発着に変えてくれないかなあ。
なんて、常々思っている。
新幹線を使うときに、大阪駅や手前の尼崎で乗り換えるのが面倒くさいんですよ。
直通普通電車が無くなるので、快速だけでも新大阪発着にすると嬉しいんだよなあ。


今度のダイヤ改正で、JR宝塚線はある意味ターニングポイントにきた感があるので、ブログとして記事にしておきました。
最終電車も繰り上がるのかしらね?


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31