•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

5Gギガホプレミア
ハーティー割引に入っているからかも知れないが、5Gギガホ割りが外れた。
先週早々、5Gギガホの料金プランから5Gギガホプレミアプランに切り換えました。
メインで使っているスマホを2ヶ月試してみたのですが、ちょうど3GBを行くか行かないかの境あたりなんですよ。
データ通信量


これは3月のデータ通信量なのですが、何度も速度計測をやったからなんですよね。LTEエリアで。
これをやらなければ、通信量がグッと抑えられますから、3GB以下で行けそうな気がするんですよ。


すると、毎月どれ位の金額になるのか計算をすると、こんな感じになった。
5Gギガホプラン(3月)5Gギガプレミア(4月)



ちょっと見づらいけれど、1800円ほど安くなる。仮に3GBを超えても100円程度安くなる計算である。
ハーティー割引に入っているからかも知れないが、5Gギガホ割りが外れた。
それでも基本使用料が、2780円になったのは大きい。
月間3GB以下の通信量が続ければ良いのだけどね、続くかな?(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
終わっても良かった。と思う
何もしなくてもエントリーさえすれば2%は最低もらえるのですが、PayPayと比べると霞んで見えますしね。
「dポイント スーパー還元プログラム」の終了について ~幅広いお客さまにお得を実感していただける特典を今後検討~
INTERNET Watchにもケータイ Watchのどちらにも掲載がないので、本家から直接のニュースを引用。
正直、終了しても良かった。と言う位、プログラム改悪で利用しなくなった。


何もしなくてもエントリーさえすれば2%は最低もらえるのですが、PayPayと比べると霞んで見えますしね。
PayPayのマネはしなくても、なんかこうもっとdカードやd払いを使ってもらえる方法を考えないとダメですね。
その為にどうすれば良いか、システムを構築した人はカスタマーの立場になって考えないと、豊富なユーザーを抱えているのに勿体ない気がします。


毎月やるのではなく、短期集中でドカーンとdポイントを還元する方法にした方が、良いと思うのですけれど、それ以前に地方でも、町中で使えるところを増やして欲しいですし、d払いでdカード以外のクレジットカードでもポイントを付与するような太っ腹をやって欲しいと思います。
(これは、PayPayやau Payでも同じ事が言えますが。)


でも、ポイントも短期間限定(1週間とか1ヶ月とか)はちょっと考え物だしなぁ。
( ゜o゜)ハッ
よく考えたら、私はいちいちdポイントのボーナスポイントを意識してなかったわ。
欲しいときに買う。
もし、それにボーナスポイントイベントがあれば乗っかる。と言う感じで、ポイントに振り回されないんだった。
だから、あまりポイントが貯まらないんだよね~(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
phpmyadmin が 500エラーを返してきたとき
久し振りにデータベースのバックアップを取ろうと、phpmyadminにアクセスしたら500エラーが出てアクセス出来なかった。
久し振りにデータベースのバックアップを取ろうと、phpmyadminにアクセスしたら500エラーが出てアクセス出来なかった。
こう言う時は、手っ取り早く、

apt remove phpmyadmin -y
apt purge phpmyadmin -y
apt autoremove -y
apt install phpmyadmin -y


これでだいたい片付く。
もしも、removeの時にディレクトリにファイルが残っていて削除出来なかったというメッセージが出たら、rm -fR /usr/share/phpmyadmin としてやれば良い。
これで、9割方直ります。
残り1割は、ログからの解析をするしかないかな?



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
私の信用情報をセンターに照会かけてみようかと思う
多重債務の状況確認のためにJICC(日本信用情報機構)のスマホアプリ「スマートフォン開示申し込み」を試す!信用情報開示が驚くほど簡単にできた【レビュー】。
多重債務の状況確認のためにJICC(日本信用情報機構)のスマホアプリ「スマートフォン開示申し込み」を試す!信用情報開示が驚くほど簡単にできた【レビュー】


長いけど読んでみたら一度やってみたくなった、多重債務状況確認。
いや、過去に1度だけローンの引き落としで1回だけ事故ったことがある。
まだ未成年だった頃であることは記憶している。
ローンを組んでいたんだな。あの頃。
たまたま、残高が足りなくて失敗してしまったんだが、その後ちゃんと振り込みました。

あとは、2~3度dカードで口座引落に失敗。
それ位である。


サラ金とかマチ金から金を借りた事は無い。
住宅ローンの遅滞もなし。
だから、信用情報センターに照会をかけたら、口座引落の失敗くらいしか出てこないんじゃないかと思う。
3つあるので、3箇所に照会をかけないと意味がない。
CIC
KSC
JICC

どこも見ると、1通あたり1000円(税込み)が必要。
3,000円か~。勇気出してやってみるかなぁ。
ただ、KSCは、定額小為替が必要になるという。
しかも、紙での郵送だし。
オンライン申請を可能にして欲しいです。
取りあえず、社会勉強のためにやってみるか。3,000円+切手代。


大して面白くも無い結果になると思うけれど。
結果については、後日お伝えしますね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
cron.daily の異様にかかる時間調査
### /etc/cron.daily/0anacron START ### 1615415800.54613 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 66%CPU (0avgtext+0avgdata 1688maxresident)k。
を、どうやって調べたら良いのか分からないから、Google先生に次のキーワードで探してみた。


cron 実行 計測時間


すると、こう言う素晴らしいサイトに出会った。

cronの各処理の実行時間を測定してみた

10年前の記事だけど、さすがGoogle先生。
見つけて下さいましたよ。
適宜、今のOSにあわせた内容に編集して計測してみました。


原因が判明しました。<一部割愛>
### /etc/cron.daily/0anacron START ### 1615415800.54613 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 66%CPU (0avgtext+0avgdata 1688maxresident)k
32inputs+0outputs (1major+163minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/0anacron END ### 1615415800.55171
### /etc/cron.daily/apache2 START ### 1615415800.56312 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 33%CPU (0avgtext+0avgdata 1532maxresident)k
64inputs+0outputs (0major+78minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apache2 END ### 1615415800.568
### /etc/cron.daily/apt-compat START ### 1615415800.57737 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1428maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+73minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apt-compat END ### 1615415800.57976
### /etc/cron.daily/apt-show-versions START ### 1615415800.58907 2.18user 0.54system 0:04.00elapsed 67%CPU (0avgtext+0avgdata 125200maxresident)k
275227inputs+31816outputs (1221major+39082minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apt-show-versions END ### 1615415804.6087
### /etc/cron.daily/aptitude START ### 1615415804.68086 0.00user 0.01system 0:00.04elapsed 28%CPU (0avgtext+0avgdata 1716maxresident)k
24016inputs+0outputs (3major+161minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/aptitude END ### 1615415804.73453
### /etc/cron.daily/chkrootkit2 START ### 1615415804.77718 2.18user 6.46system 0:10.39elapsed 83%CPU (0avgtext+0avgdata 13188maxresident)k
116320inputs+48outputs (123major+91534minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/chkrootkit2 END ### 1615415815.17723
### /etc/cron.daily/clamscan START ### 1615415815.19112 2898.81user 3452.12system 9:16:17elapsed 19%CPU (0avgtext+0avgdata 155948maxresident)k
323701778inputs+10474280outputs (34421103major+22140135minor)pagefaults
323701778inputs+0swaps
### /etc/cron.daily/clamscan END ### 1615449192.29222
### /etc/cron.daily/dpkg START ### 1615449192.34993 0.13user 0.03system 0:00.20elapsed 81%CPU (0avgtext+0avgdata 2792maxresident)k
10784inputs+3992outputs (22major+6138minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/dpkg END ### 1615449192.55545
### /etc/cron.daily/logrotate START ### 1615449192.7296 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1396maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+74minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/logrotate END ### 1615449192.732
### /etc/cron.daily/man-db START ### 1615449192.74118 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1448maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+75minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/man-db END ### 1615449192.74331
### /etc/cron.daily/mlocate START ### 1615449192.75247 0.06user 0.84system 0:01.84elapsed 49%CPU (0avgtext+0avgdata 2988maxresident)k
60859inputs+13360outputs (10major+1347minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/mlocate END ### 1615449194.60066
### /etc/cron.daily/passwd START ### 1615449194.61129 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 57%CPU (0avgtext+0avgdata 1952maxresident)k
56inputs+0outputs (0major+442minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/passwd END ### 1615449194.62043
### /etc/cron.daily/samba START ### 1615449194.62962 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1480maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+75minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/samba END ### 1615449194.63212
### /etc/cron.daily/spamassassin START ### 1615449194.64234 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1480maxresident)k
16inputs+0outputs (0major+79minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/spamassassin END ### 1615449194.64568


clamscanに時間がかかっていたのでした。しかも9時間て・・・
そんなに検査するほどアプリインストールしていたっけなぁ。
と言う位謎。
clamdscanに変更するべきか。
丸1日スキャンするのも考え物だしなぁ。


と言うことで変えてみた。
しかし、状況は全然変わらなかった。
こうなると、最後の手段。
OSのリブートしかない。
それをしたところ、結果はこちら。

### /etc/cron.daily/0anacron START ### 1616020647.35451 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 100%CPU (0avgtext+0avgdata 1980maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+165minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/0anacron END ### 1616020647.35894
### /etc/cron.daily/apache2 START ### 1616020647.37031 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 100%CPU (0avgtext+0avgdata 1504maxresident)k
16inputs+0outputs (0major+76minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apache2 END ### 1616020647.37334
### /etc/cron.daily/apt-compat START ### 1616020647.38262 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1504maxresident)k
8inputs+0outputs (0major+75minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apt-compat END ### 1616020647.38497
### /etc/cron.daily/apt-show-versions START ### 1616020647.3939 2.10user 0.36system 0:02.50elapsed 98%CPU (0avgtext+0avgdata 166972maxresident)k
101672inputs+31840outputs (4major+35541minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/apt-show-versions END ### 1616020649.90307
### /etc/cron.daily/aptitude START ### 1616020649.91234 0.00user 0.00system 0:00.02elapsed 45%CPU (0avgtext+0avgdata 1964maxresident)k
23920inputs+0outputs (2major+163minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/aptitude END ### 1616020649.93658
### /etc/cron.daily/bsdmainutils START ### 1616020649.94575 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1480maxresident)k
32inputs+0outputs (0major+76minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/bsdmainutils END ### 1616020649.94941
### /etc/cron.daily/chkrootkit START ### 1616020649.95864 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 50%CPU (0avgtext+0avgdata 1580maxresident)k
48inputs+0outputs (0major+77minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/chkrootkit END ### 1616020649.96211
### /etc/cron.daily/chkrootkit2 START ### 1616020649.97204 2.01user 2.99system 0:06.96elapsed 71%CPU (0avgtext+0avgdata 13180maxresident)k
101008inputs+48outputs (57major+90492minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/chkrootkit2 END ### 1616020656.94006
### /etc/cron.daily/clamscan START ### 1616020656.94964 2670.39user 129.50system 50:22.31elapsed 92%CPU (0avgtext+0avgdata 808992maxresident)k
28560062inputs+10840168outputs (409100major+11982892minor)pagefaults
28560062inputs+0swaps
### /etc/cron.daily/clamscan END ### 1616023679.27941
### /etc/cron.daily/dpkg START ### 1616023679.34699 0.12user 0.03system 0:00.21elapsed 73%CPU (0avgtext+0avgdata 2924maxresident)k
11952inputs+3992outputs (21major+6158minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/dpkg END ### 1616023679.55862
### /etc/cron.daily/exim4-base START ### 1616023679.56819 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1436maxresident)k
40inputs+0outputs (0major+71minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/exim4-base END ### 1616023679.57117
### /etc/cron.daily/freshclam START ### 1616023679.58016 Thu Mar 18 08:27:59 2021 -> ClamAV update process started at Thu Mar 18 08:27:59 2021 Thu Mar 18 08:28:00 2021 -> daily.cld database is up to date (version: 26111, sigs: 3961058, f-level: 63, builder: raynman) Thu Mar 18 08:28:00 2021 -> main.cvd database is up to date (version: 59, sigs: 4564902, f-level: 60, builder: sigmgr) Thu Mar 18 08:28:00 2021 -> bytecode.cld database is up to date (version: 333, sigs: 92, f-level: 63, builder: awillia2) 0.01user 0.02system 0:00.78elapsed 4%CPU (0avgtext+0avgdata 15156maxresident)k
26497inputs+8outputs (103major+1000minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/freshclam END ### 1616023680.36693
### /etc/cron.daily/logrotate START ### 1616023680.37757 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1548maxresident)k
24inputs+0outputs (0major+75minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/logrotate END ### 1616023680.38045
### /etc/cron.daily/man-db START ### 1616023680.3904 0.00user 0.00system 0:00.00elapsed 0%CPU (0avgtext+0avgdata 1512maxresident)k
24inputs+0outputs (0major+74minor)pagefaults 0swaps
### /etc/cron.daily/man-db END ### 1616023680.39313
以下略。

50分で終わった。。。一体何だったんだろうか?
何か変なプロセスが動いていたのだろうか?
ハッキングされた様子もないしなぁ。
怪しいユーザーもなかったし。
1年に1回くらいはOS再起動をした方が良いのかも知れませんね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
アプリを全てサーバーサイド型にしてしまうと不正が減るが・・・
不正を試みるヤカラは、万国共通であるが故、それはウイルスのようなものだ。
オンラインゲームで一番システム開発者を悩ませるのは不正対策だと思う。
不正を試みるヤカラは、万国共通であるが故、それはウイルスのようなものだ。


人間に害を及ぼすウイルスは、ワクチンや薬などがあるけれど、パソコンやスマホと言ったコンピューターウイルスについては、これという特効薬がない。
日々、(ウイルスを)作る側、防ぐ側の攻防戦で、シンプルに作られたアプリも不正対策のためにどんどんアプリが肥大化していく始末である。


以前にも書いたんですけれど、パソコンもスマホも日本に特化すれば、ネット環境はすこぶる改善されているので、アプリをクライアント&サーバー型にするのではなく、開発するサーバー側で動かして、パソコンやスマホには、その画像情報を送受信するだけにすれば良いと思います。
この様にすれば、少なくともソフトウェアやアプリをリバースエンジニアリングして解析を行い、不正パッチを充てて無敵モードや最適化オートモードみたいなチート行為が減るのではないかと。


この方法の最大メリットは、
・ユーザーと回線事業者のネットワークを輻輳させない
・ユーザーが最新のアプリを更新しなくて良い(スマホの場合、ムダにパケットを消費が抑えられる)
・アプリを改造される恐れが少ない(絶対ないとは言い切れない)


ただ、この方法も完璧ではなくて、人気のアプリやソフトがあれば一極集中になりますから、提供元がサーバー増強を逐次行わないと使い物にならないですし、DoS攻撃を受けてシステム不安定になりユーザーが離れてしまう恐れがあります。
また、映像型アプリに不正行為のプラグインが追加され、チート行為を逃れる事があるかも知れません。


チート行為については、サーバー側でAIを駆使して、不正な動きがあればアカウント停止や、いささか行きすぎた行為であればプロバイダーに個人情報を開示して、威力業務妨害で告訴する手段もあります。
ただ、この方法の最大のデメリットは、
・開発基盤が標準化されたものを使わなければならない
・標準化の脆弱性を突かれる恐れがある
・開発会社の独自技術が使えない
・プラットフォームがピラミッドの頂点となるので、その時々の意向で開発会社に不利な条件となる恐れがある
と、他にもデメリットがあるかも知れません。

このあたりのバランスがキモになるのですが、一時期スマホアプリでサーバーサイド型をニュースで知ってから、その後サッパリは聞かないのですが、実のところどうなんでしょうね。
ゲーミングPCがなくても最新ゲームをスマホでプレイ、「GeForce NOW」を先行体験してみた


GeForce NOW
てのがありますが、今一つパッとしないところを見ると、開発側も従来型の開発に手一杯で手が回らないのでしょうかね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
私がNTTドコモにした理由
料金プランに、「ドニーチョ」があったからである。
NTTドコモにしてから、かれこれ四半世紀が過ぎている。
過去記事を検索したけど見つからなかったので、何故私がNTTドコモにしたのかを記録しておきたい。


それは、単純明快である。


料金プランに、「ドニーチョ」があったからである。
20代、30代の人から「ドニーチョ」ってなんぞや?と思うかも知れない。
これは、読んで字のごとく、土曜日と日曜日、祝祭日は丸1日、平日は夜間から朝(19時~8時)の通話しかできないプランである。
(当時はデータ通信が存在していなかった。)


エリアとか通話料金とかは特に気にもしていなかった。
この時の通話料金は、複数の基本料金プランに差があって、「ドニーチョ」は基本料金プランの高いプランに通話料(安い)が設定されていた。
平日は、基本仕事で離席することや輪番制で休みになることが多かったので、着信しないという選択肢は大変有意義なプランであった。
当時の電波エリアは生活圏内とクルマで移動中の会話(途中からイヤホンマイクがデフォになった。)から、全くと言っても良いくらい不満はなかった。
その他の携帯会社では、地域が変わるとローミングプランが存在していたらしいが、NTTドコモでは特にそう言うのは無かった。


当時は、無料通話料とかカケホーダイなんてものが無かった従量制なので、今の相方と付き合い始めた頃は、毎月4~6万くらい携帯代を払っていた。
今考えるととんでもない金額である(笑)
それと当時から、「ドコモは高い!」と言われていたんだけど、この「ドニーチョ」プランを使っていた私は、高いという認識はなかった。



それから、ドコモがiモードサービスを始めて、Javaを使ったiアプリ等など、他社に出遅れた写メールなどのサービスもあったけれど、どこの携帯会社にも浮気せず、ドコモ一筋で今日まで来ている。
長いこと使っていると、不満なことも多々あったけれど、それはどこの携帯事業者にも一長一短があるので、そこは寛容していたかな。
いっとき、MNPによる高額キャッシュバックには苛立ちがあったけど、総無能務省の介入により沈静化しましたね。
でも、端末の値引きにまで制限をかけるのは、私的にはちょっとやり過ぎじゃないかな。と思うところがあります。


まぁ、5G普及するために価格を抑えた端末も出た(使いやすさは別として)ことですし、楽天モバイル参入によって一応競争が起きているので、これからも私はNTTドコモと一蓮托生で使い続けて行きたいと思います。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
daily cronがなんか分からんけれどおかしい
先月くらいから、毎日システム自動実行するcron.dailyのジョブ結果報告が遅くなっている。
先月くらいから、毎日システム自動実行するcron.dailyのジョブ結果報告が遅くなっている。
最初は、ウイルス検知時間に時間を要しているのかな?と思っていたんだけど、どうも原因が分からない。

ジョブ結果メール1ジョブ結果メール2


こうしてみると、徐々に時間が伸びてきていることはわかるが、12月から日に日に顕著に時間がかかっている事が分かってきた。
原因を探ろうと、cronのログを見ようとしたら、取っていなかった_| ̄|●


なんたる失態。
と言う事で、この方法でログを取得するやり方に変えてみた。
hoge@hagehage:/etc/cron.daily# vi /etc/rsyslog.conf
"/etc/rsyslog.conf" 130L, 2948C▽ # /etc/rsyslog.conf Configuration file for rsyslog.
#
# For more information see
# /usr/share/doc/rsyslog-doc/html/rsyslog_conf.html


#################
#### MODULES ####
#################

$ModLoad imuxsock # provides support for local system logging
$ModLoad imklog # provides kernel logging support
#$ModLoad immark # provides --MARK-- message capability

# provides UDP syslog reception
#$ModLoad imudp
#$UDPServerRun 514

# provides TCP syslog reception
#$ModLoad imtcp
#$InputTCPServerRun 5141,1先頭# /etc/rsyslog.conf Configuration file for rsyslog.
#
# For more information see
# /usr/share/doc/rsyslog-doc/html/rsyslog_conf.html


#################
#### MODULES ####
#################

<<中略>>

###############
#### RULES ####
###############

#
# First some standard log files. Log by facility.
#
auth,authpriv.*/var/log/auth.log
*.*;auth,authpriv.none-/var/log/syslog
#cron.* /var/log/cron.log     #[#]を削除する
daemon.*-/var/log/daemon.log
kern.* -/var/log/kern.log
:msg, contains, "IPTABLES" /var/log/iptables.log
:msg, contains, "IPTABLES" ~
mail.*-/var/log/mail.log
user.*-/var/log/user.log

<<以下略>>

#63,147%"/etc/rsyslog.conf" 130L, 2948C^[P0+ ^[P0+r^[ x dl cron.* /var/log/cron.log63,147%::wq"/etc/rsyslog.conf" 130L, 2947C 書込み
hoge@hagehage:/etc/cron.daily# systemctl restart rsyslog                 #rsyslogのサービス再起動する
hoge@hagehage:/etc/cron.daily#


これで、暫くログを取得して週末にチェックしてみようと思う。
どこに原因があるか、突き止められるはずである。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
これは、切れても良いレベルw
また、MNOからMVNOのSIMカードを変更しても、すんなりと認識してくれて快適に使っています。
日本電波行政最大の「怠慢」。SoftBankのiPhone用SIMをAndroidで無理やり使う、驚きの「特殊事情」


私は、昔っからドコモユーザーでMVNOサービスもドコモ系回線なので、SoftBank事情は梅雨とも知らないのですが、iPhoneをずっと使い続けているユーザーは気付かないのですが、Androidユーザーだとえげつない制限を設けているんですね。SoftBankって。


この記事を読む限り、Android用のSIMカードにはIMEI制限がかけられていて、同じSoftBankのスマホでも使えなかったりするそうです。
 特にAndroidはIMEI制限で厳密に区分けがされています。Android OSを採用するシャープやソニーの端末をSoftBankで買うと、SIM差し替えも自由にできません。米国企業のiPhoneが優遇されているというわけ。「端末分離」で値引きだけは規制しておきながら、分離に最も反する携帯キャリアのSIMカードの仕様だけは看過し続けている監督官庁の目は節穴ではないのか、本当に心配になります。

こんなんありなのか?
私は根っからドコモユーザーで、ここ毎年のようにスマホの機種変を行っていますが、ドコモから特段の指定(4G→5G変更等)がない限り、SIMカードは使い回ししています。
また、MNOからMVNOのSIMカードを変更しても、すんなりと認識してくれて快適に使っています。
さらに、SIMロック解除されたソフトバンク製Android端末、AQUOS R2 Compactでは、MVNOのSIMカードですんなり使えています。


でも、SoftBank製のSIMカードだとそう言う訳にはいかないという、物凄く謎な仕様。


私のSoftBankイメージでは、あまりAndroid製端末に力を入れていない印象があるのですけど、こうしたお家事情があるとなると「なるほどな~。」と合点がいきます。
これこそ、騒いでも良いと思うのですが、SoftBankユーザーの殆どは、iPhoneだから気付かないんでしょうかね。
なんか、深い闇の垣間見た気がします。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 18:30 | システム | comments (0) | trackback (0)
電子プレミアム商品券を使ってみる
そんなのは、対義語の「サイレント・マジョリティ」なのだ。
地元の電子プレミアム商品券が当たり、1/18から使い始めて早10日。
順調に消費していってる。
相方が入院しているのを理由に、夕飯を飲食店で使っている。
何故飲食店で使うのかというと、何の根拠も無く時短営業を強いられている事に違和感を覚え、普段あまり外食をしないけれど、こう言うプレミアム商品券に対応している飲食店で、積極的に使っていこう!と言う趣旨で。
(一部界隈では営業補償6万円/日があるから、別に使わなくて良いじゃん。と言うがそれは違うと私は思う。)


LINEで500円30枚のクーポンが配られ、それを会計時に確認しながら使っていく。


実にシンプルなやり取りである。
敢えて欠点を付けるなら、
・クーポンを起動するのに長いログインID(コピペで対応)と認証コードを入力する手間
・お店の番号コード(QRにすれば良かったのに)の手間
の2点である。
でも、これは敢えてなので、実害はそれほど苦ではない。お店の番号コードをもっと見やすいところに張ってくれたら・・・と思う店もあったけど、私は概ね好意的に受け取れる。

なぜならもう一つ、これまでも紙クーポンがあったんだけど、
・早い者勝ち
・現金のみ or 子育て対象のみ
・平日にしか紙クーポンが買えない
・購入場所が指定されている

と、子無しの共働きには圧倒的な不利な条件で購入を諦めざるを得なかった。
しかし、この電子クーポンはLINEで登録を済ませればOK+支払い方法が銀行振込orクレジットカードだったので、同じ早い者勝ちでもデジタルネイティブな世代には有利な仕組みなのである。


私は、特に当たる要素なんてないだろうと申し込んだところ、当たってしまった(笑)
最初は、眼鏡屋で老眼鏡でも作る資金にでもと思っていたのだが、最初に書いたとおり予定を変更して今に至る。
そしてなんと!申込数が思わしくなかったのか、2次募集もやり始めた。
相方をそそのかして申し込ませた(笑)
そして当たった。


不特定多数が書き込むネットの掲示板では、このシステムのやり方に非難囂々だった。

入力するのが手間
とか
単身赴任の相方で申し込んだので申込金をフイにした
とか
500円クーポンだとお釣りが出ない
とか
レジで見せているのに時間がかかる
などなど。

どれも、クソみたいな理由でこのシステムを悪者扱いにしている。
けれども、私が飲食店や販売店で使った範囲では、何のトラブルも無くスムーズに支払処理を終えている。
それで私は思った。


掲示板に書いてあることは、「ノイジー・マイノリティ」であると言う事を。
ノイジー・マイノリティとは、「声高な少数派」「声だけ大きい少数者」であること。
つまり、そんなことを言うのは極少数派なのである。
殆どの人は、快適とまでは言わないがスムーズな支払を行っているのだ。
スムーズに会計を済ませていれば、わざわざ不特定多数の掲示板に書く必要は無い。
そんなのは、対義語の「サイレント・マジョリティ」なのだ。


ちょっと本題とは反れたのだけど、正直紙のクーポンよりも私はこっちの方が便利だ。
期間限定で3月末までに使い切れるか心配だが、それも問題ないだろう。
間に合わなければ老眼鏡を作れば良いだけの話だ(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30