•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

あなたのメールアドレスからパスワードが漏れていませんか
自分のメールアドレスの漏洩状況をチェックできる「Have I been pwned?」。
を調べてくれるそうです。

自分のメールアドレスの漏洩状況をチェックできる「Have I been pwned?」


サイトはこちらになります。


私は試しに20年以上使っているメールアドレスから、最近作った自前のメールアドレスまで全て調べました。
全て流出ゼロでした。
どれか一つくらい漏れているような気もしたのですが、そうでもなかったようです。
良かったんだか悪かったんだか(^^ゞ


もしも運悪くヒットした場合は、そのアカウントのパスワードを変更した方がベターですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
来月からヤフオク出品再開するかな?
最近、ラクマとかメルカリの台頭で、ヤフオクもスマホアプリからの出品に限って無料にしてきましたが、それでも起爆剤にならず出品数が減ってきたんでしょうかね。
「ヤフオク!」出品が無料化 スマホアプリ以外でも

長らくヤフオクを出品愛用していたのですが、ヤフオク都合でたびたび改悪(特にプレミアムかいいんじゃないと出品出来ないは最低だった)されて、最後に利用したのがいつだったのか忘れるくらい月日が経ちました。
最近、ラクマとかメルカリの台頭で、ヤフオクもスマホアプリからの出品に限って無料にしてきましたが、それでも起爆剤にならず出品数が減ってきたんでしょうかね。
抜本的なサービスを改定するようになったようです。


ただ、落札システム手数料が有料会員よりも数%割高なので、月額会員費用を上回る分の手数料を超える人は注意した方が良いでしょう。
私は、そんなみみっちい金額を上回ることがないので、無料会員でバンバン利用したいと思います。
取りあえず、11月12日から出品するために、色々とネタを仕込んでおこうかしらね。


ジャンク品PCとか、AVアンプとか、ケーブル類とか出してしまおう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ブログカウンターが900万を超えました
さきほど、マイブログのカウンターを見たら900万を超えてました。
さきほど、マイブログのカウンターを見たら900万を超えてました。

カウンター900万突破


このカウンターは、開設当初から1日1回のみカウントされるようなルールにしています。
F5連打してもカウントアップはしません。
ここ最近、1日平均5000~7000人?の方が訪れています。
ありがとうございます。


さて、1000万を超える日はいつになるでしょうか。
その時は、改めて報告したいと思います。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 15:09 | インターネット | comments (2) | trackback (0)
SNS界の雄 mixi
・入会しているコミュニティーが分かるmixi。
SNS


今夏、mixiを退会しました。
2005年頃に入会し、一旦退会して再度入会したのですが、足かけ12年くらいお世話になりました。


入会当時は招待制でしたので、気心知れたメンバーも多く、当時、パソコン通信の巨人@niftyの衰退で、その受け皿として最適なサービスでした。
mixiサービス開始後、3年くらいは会員数が爆増していった気がします。
私も多くの人を勧誘しました。
その一方で、mixiは次々とサービスを拡充(利用ユーザーにしたら改悪)し、だんだんとアクティブユーザーが減っていくのを間近で見ました。


mixiFacebookを同列で語れることが多いのですが、現時点での根本的な違いと言えば
・匿名性のmixi
・実名制のFacebook
・入会しているコミュニティーが分かるmixi
・入会しているグループが分からないFacebook

と言った違いでしょうか。
他にも探せばあるのでしょうが、私の晩年mixiは殆どコミュニティーの管理だけでした。


今回、mixiを退会するにあたって、自分が管理しているコミュニティーの閉鎖で非常に面倒くさかったことを徒然に書いておこうと思います。
私は過去に、@niftyが有料サービス提供していたPATIOなんかを運営していた経験があります。
PATIOを閉鎖するときは、所定に従って終了するだけなのでとても簡便です。
裏の動きは分かりませんが、表向きは綺麗さっぱり無くなって入ることが出来ません。


一方、mixiは大変でした。
なんと、書き込みログを一つずつ削除する必要が有ったからです。
書き込みログというのは、イベントログも含まれます。
一つずつというのは、20件程度表示されている親発言にチェックを入れて、下にある削除ボタンで削除するのです。
活発なコミュニティーほど、この作業は苦行の何物でもないでしょう。
何と、コミュニティー根本から閉鎖することが出来ないんです。
何でこんな糞仕様なんだ?
と思いますが、これがmixiの方針のようです。
こんなことをすると、削除が面倒なので放置することとなり、管理者のいないゴーストコミュニティーと化し、そのコミュニティーの名が汚れたりイメージ悪化となる気がするんですけどね。


悪用



私は、複数のコミュニティーを別管理者に引き継ぐことを退会する3ヶ月前にアナウンスしたのですが、人望の無さから引き継ぐ者はおらず、数時間かけてすべてのコミュニティーログを削除したのでした。


人望の無さ


まぁ、今は晴れてmixiとは縁が切れたので、今後関わることはまずないですし、今もなおコミュニティー閉鎖するときのやり方は変わっていないでしょうから、今後もゴースト化したコミュニティーは増え続けるんでしょうね。

そう思うと、パソコン通信のnifty-serveは多くのフォーラムやステーションを抱えながらも、(全てとは言わないが)ある程度、管理が出来ていたのは、管理者の質がある一定で保たれていたからでしょうね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
高速道路上のパーキングエリア、サービスエリアの無料Wi-Fi
しかし先月は、相方の実家から帰省中、普段2GB/月しか使わない我が家が5GB以上使った(繰越で8GBまでセーフ)ので、出来るだけ公衆無線LANサービスを利用する事にしました。
私の基本、パーキングエリアやサービスエリアでは
・トイレ休憩
・食事/飲み物購入
の2択しかありませんので、それ程長い時間休憩することがありませんでした。


しかし先月は、相方の実家から帰省中、普段2GB/月しか使わない我が家が5GB以上使った(繰越で8GBまでセーフ)ので、出来るだけ公衆無線LANサービスを利用する事にしました。
殆ど運転しているので、基本的に公衆無線LANサービスを利用するタイミングは、パーキングエリアやサービスエリアに限られます。
(まぁ、運転中に公衆無線LANサービスに接続することは不可能なのだが。)
何年か前からか忘れましたが、nexco西、中、東日本ではサービスをやっており共通です。
登録方法も登録後のログインは、どれも共通です。
登録方法リンク先は、nexco西日本にしています。


しかし、この登録の面倒くささは注意書きにも書いてあるとおり制限があります。

・登録したアカウントは90日間
・メールアドレスはキャリアメール(docomo,au,softbank)しか出来ない

特に2つ目のキャリアメールしか登録出来ないところがポイントでしょうか。
所謂、MVNOでは利用する事が出来ないんですね。
また、キャリアメールでも迷惑メール防止フィルタを使っている場合、nexcoから届くメールを受信許可しておかねばなりません。
ところが、そうした不満に応えてか、携帯電話による登録も可能になっているようです。
当方は、そのやり方をしていないため、紹介できないのですが恐らく難しくないと思われます。(かけ放題でない場合、通話料がかかります。)

取りあえずなんとか登録することができましたので、それとなく感想を書きたいと思います。
基本、サービスエリア、パーキングエリアの駐車場エリアでの公衆無線LANサービスの電波は、届いたり届かなかったりします。
当然、本線沿いのエリアは届きません。
施設内の電波も届いたり届かなかったりして、あまり安定しないポイントがありました。
一旦繋がって、定位置にいればSNSなどは普通に使えます。
もっとも、nexcoがログイン専用アプリを開発してくれると、いちいち設定をタップして、Wi-Fiをタップして、SSID、IDとパスワード入力という煩わしさが解消されるのに。
まぁ、「公衆無線LAN」で検索したらありそうかな?
探してみようっと。

それはそうと、この公衆無線LANのお陰でエリア滞在時間が大幅に増えました。
良いのか悪いのか分かりませんが(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
Facebookの診断アプリを使用した扱いと友達申請について
最近お友達になった人は、私基準の情報リテラシーまでわかりませんので、何度か目にしたときにこのブログを再掲して喚起を促します。
過去にFacebook上でお伝えしていたのですが、一向に変わらず、そのたびにわかりやすいサイトを引用して促していました。
しかし、それがかえってそのサイトのページビューを稼いでいることに加担している。と言うご指摘がありましたので、自前のブログで改めて表明させていただきます。


あくまでも診断アプリを対象としたもので、それ以外のアプリについては、今のところ特に対象としません。
ご指摘通り、今のFacebookはアプリを利用するとき、個人情報の扱いがシビアになっています。
しかしながら完全ではありません。
2018年春に大々的な流出事件がありました。
Facebook診断アプリに注意 情報流出の被害、友達にも 対策は
Facebookの情報流出、「診断系アプリ」はワナだらけ
Facebook問題に学ぶ診断系アプリの危険性
なぜ、○○アプリがダメだと言われる所以(ゆえん)
SNSで感動話のシェアが何故ダメなのか…  -- 2014-06-23 Monday


では、何故私がタイムライン上に表示させなかったり、縁切り宣言をするにまでに至ったのか。
簡潔に書けば、私の情報リテラシーを上げていくためです。
最近お友達になった人は、私基準の情報リテラシーまでわかりませんので、何度か目にしたときにこのブログを再掲して喚起を促します。
それでも変わらないのであれば、残念ですがそれまでです。
人間過ちは誰でもある事ですから、いきなり縁切りやタイムライン上に表示させないことはしません。
私だって間違うことがありますから。
逆に言い換えれば、私と縁を切りたいと思うなら、バンバン診断アプリをやることですね(^^)


-----
続いて友達申請について。
まず申請する場合、全く面識がない、或いは長い間(学生時代は除く)面識がない場合、下記へコメントをしていただかない場合、スパム申請と判定し運営に偽アカウントとして報告させていただきます。


特にプロフィールや写真、タイムラインを確認した上で承認の判断をします。
記載が何も無い場合は、申し訳ございませんが保留とさせていただきます。
オフ会やOB会などリアルにお目にかかったときに承認とさせていただきます。
上から目線かも知れませんが、自分自身の情報リテラシー向上のため、ご了承くださいますようお願いいたします。

こちらからの友達申請は、どういったことで申請を出すか必ずメッセージを送るようにします。
メッセージを送らない友達申請は、乗っ取られている可能性が高いので運営へ報告を御願いいたします。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 12:30 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
AndroidとGoogle Mapsとタイムライン
これは、先日帰省したときのルートなのですが、カーナビの履歴のようにする事が可能です。
スマホでAndroid端末であれば、Googleアカウントと連携させる事で行動履歴を取ることが出来ます。
この前提として、スマホの電源が常に入っていて、GPSの届く範囲に常時ネットが使えることが前提になります。(通信費が必要)


これをうまく使うと、アリバイ証拠になります(^^)
こんな感じです。

グーグルマップのタイムライン一例

これは、先日帰省したときのルートなのですが、カーナビの履歴のようにする事が可能です。
尚、この履歴はアカウントハッキングされない限り、常時非公開ですのでご安心ください。
ただし、行動履歴は完璧ではありません。
例えば、この場所に行ったのに滞在記録がない事もしばしばあります。
そう言うときは、自分で手動による操作が必要になります。
滞在していないのに、滞在したことになったことを削除することも可能です。

この行動履歴を取る方法は、Android端末の設定から行います。
画面キャプチャーは6.0.1です。
それ以外も似ていると思いますので、やってみようと思う方はチャレンジしてみてください。

設定1設定2


カーナビのようにマップマッチングで履歴を取ることが難しいのですが、そこそこ使えるので私は重宝しています(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
次々と業務拡大する楽天と次々と退会する俺(笑)
楽天、ぐるなびに出資40億円 外食データに照準。
楽天、ぐるなびに出資40億円 外食データに照準

先月末、飛び込んできたニュースに、グダグダ続けていた会員を、めでたく退会を決意しました。
Twitterでも呟いたのですが、もう少し深く掘り下げましょうか。


楽天との出会い

楽天サイトを知ったのは20世紀末の頃。
ネットの知人から、お菓子をいただいたときに知りました。
これは、便利なショッピングモールだな。程度に思って利用していました。
この時、今のようなスパムメールは無かったと記憶しています。
(今のYahoo!ショッピングのDMが来る程度の量)

その頃の私は出張が多く、またオフの幹事をやったりして、インターネットを結構活用していました。
2000年前半までは、ホテルの予約なら「旅の窓口」。
飲食店の予約なら「ぐるなび」。
電子マネーは、「Edy」でした。
そのだいぶ後になりますが、維持費のかからないIP電話「Fusion」も使ってました。


楽天がおかしいと思い始めた頃

2000年初頭、今は存在しないフリーメールを取得し、楽天にも登録していました。
2002年くらいに、楽天で全く当たらないと有名?な懸賞サイトを応募しまくっていたんですよ。
その時、必ずDMを受信することになっていたのですが、同時に迷惑メールも届きはじめたんですよ。
2006年くらいに楽天に関するDMを全て配信停止にしたのです。
すると、暫くすると迷惑メールしか来なくなったのですが、それとは別に「ん?」と言うようなメールが大量に来たのです。
それが、こちらです。

しつこい迷惑メール  -- 2007-08-26 Sunday

「おかしいな。」と思って検索すると何とこの店は、楽天サイトにショップを構えていたんですね。
↓おまけ↓
◆迷惑メール22億通送付男を逮捕、スパムで悪評「カラーダンス」に措置命令(2008/02/21)


「もしかして楽天は、メールアドレスを業者に何らかの形で提供しているのではないか。」と言う疑念が浮かんできたのである。
もしも、上記のニュースや総務相の措置命令が出ていなければ、単純に私の落ち度だと思っていたんですけどね。


楽天はアタマがおかしいと確定

ドコモが楽天と共同でオークションに出資する報道があった頃、この時点では少し不安がありました。

楽天とNTTドコモがインターネットオークション事業における業務・資本提携について合意
<2005年10月11日>


そして、Edyが楽天に切り替わってから暫くして、「アタマおかしい」と確信に変わりました。

楽天が「edy」のビットワレットを買収

なんで、「アタマおかしい」のか。
これまで、Edyでのメルマガは、Edyに紐付いた企業広告に関する情報が殆どで、そこに1円や2円分のポイントが付いてきました。
それが、楽天Edyになってからは、ドカドカとDMがくるのですが、そこに怪しげなDM(出会い系サイトとか偽ブランド品サイトなど)が届くようになりました。
まるで、広告審査がなっていないというか、「楽天」と言う冠が付いた途端、Edyの価値は私の中で一気に落ちてしまいました。

楽天Edyの注意喚起情報!  -- 2012-12-02 Sunday


楽天に関するサービスとは縁を切って代替サービスをメインに

まず最初に縁を切ったのは、「旅の窓口」でした。
具体的にいつ切ったのか。と聞かれると難しいのですが、明確に切ったというと「楽天退会日」でしょう。
退会した日をブログで残していないため、残念ながらいつだったのか証拠が出せません。
ただハッキリと覚えているのは、退会したのにいつまでもガラケーのアドレスにスパムメールが届いたことで激昂し、電話口で怒鳴り散らしたことでしょう。


今、ホテル予約サイトを使うときは
ベストリザーブ
・JR西日本グループのViaInn
を選んでいます。


次は勝手に縁が切れて復縁したと言うべきか。コンビニのサンクス。

Tポイント持っています  -- 2014-07-13 Sunday

これは、サンクス自体がファミリーマートに吸収合併してしまったので、結果的にあまり影響は無い。
楽天会員になる前身、カルワザクラブが始まったときすぐに会員になり、結構な確率で商品が当たったり、値引きクーポンを頒布したり、駅前と言う好立地だったと言う事もあって、かなりの頻度で利用していました。
それが、カルワザクラブを辞めて楽天ポイントに切り替わることになって、自動的に利用しなくなりました。
しかし、間もなくして、ファミリーマートに変わってくれたので、結果オーライになりましたね。


次に縁を切ったのは、Edy。

そろそろ、Edyと縁を切るかな…  -- 2015-08-01 Saturday

こちらも自然消滅する形で使うのを辞めました。
今、電子マネーはsmart ICOCAをメインにして使っています。
Edyのように至る所では使えませんが、現状、使う範囲がコンビニと自販機だけなので問題ないですね。
高額商品は、クレジットカードで購入していますし。
Edyのように自宅でチャージできるように改善して欲しいですね。


次に縁を切ったのは、Fusion IP電話

残念だけど仕方がない  -- 2015-11-05 Thursday

これもニュースリリースされてから解約。
オフ幹事の待受連絡用として活用していました。
なお、変わりとなるIP電話は見つかっていませんが、今は、連絡手段が多くあるので、着信専用IP電話を必要としなくなりました。


こうして最後に切れたのは、ぐるなび。




こちらの代替サービスは、Retty
まだまだ活用し切れていないのですが、楽天に吸収されるぐるなびよりかマシかな。と。
食べログは、何かと問題問題2が多くはらんでいるし、HOT PEPPERグルメはやたらNo.1を強調するので、何か胡散臭さを感じた。
ぐるなびは、株を持っていたのですが、株主優待券が思っていたのと全然違っていた(利用する店が限られていたのと敷居が高かった)ので、好調なときに売り払いました。
他にも一休.comも良さそうです。


楽天と関わった企業と縁が切れていない

docomo
悲しいかな。ここだけはどうしても縁が切れない。
でも、楽天がこれまでMVNOだったのをMNOになることから、ドコモとは自然解消へと向かいそうですね。
上新電機
ポイント関係で縁を切りたかったけど、ドコモポイントとも絡んでいるのでなかなか難しいのが実情。
ローソン
これも、ドコモポイント絡み。
しかも近所に繁殖しまくっている。国道沿いだけど(笑)

これくらいかなぁ。殆どドコモと絡んでいるので、なかなか切れないのが実情。
けど、ドコモ以外の上新電機やローソンは、無理して行く必要も無い。
いざとなれば、ヨドバシカメラファミリーマートセブンイレブンがあるので問題ないかな。
さて、次に楽天が買収する(私が会員になっている)企業はどこでしょうか。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ヨッピーさん
Webライターとして大活躍中のヨッピーさん。
ゲームに出てくるヨッシーでもなければ、お菓子に出てくるハッピー王国でもない。
Webライターとして大活躍中のヨッピーさん。


私が彼を知ったのは、2年前に起きた「PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景」。
最初はどこからか流れてきたTwitterのRT(リツイート)から知った(探しきれなかったが読んだのは間違いない)んですが、なんじゃそりゃぁ?と言う高額解除料で、酷い話しがあるもんだけど、どこまでホントかな?とボンヤリ考えていました。(この時はヨッピーさんは出てこなかった。)

暫くすると、ヨッピーさんが取材したツイートのRTが流れてきて経緯を読みました。




ここから、「ヨッピーさん凄いな。どんな記事を書いているのか興味湧いてきた。」とココ掘れワンワンで探すと、これが凄く面白い記事だったり、凄いくだらないことを真面目な記事にしたり、プラスとマイナス、陰と陽、月とすっぽんの両極端を持った記事を書く人で、これまでお堅い系記事を読んでいた私にすれば、物凄く新鮮でした。
先のPCデポの件でSNSに貼り付けたところ、面識のある知人から「ヨッピーはたまにこういうマトモなのを書くから困る」というコメントをもらい物凄く納得しました。


その後も大分県別府市の市長が公約した「湯~園地」をクラウドファンディングでやっちゃった記事を書いたり(他にもあるけどね)、古いOS・Windows95で仕事は出来るか等、面白いん記事がてんこ盛りなんですよ。


そして、最近目にした記事はこれ。
【随時更新】リニューアル記念!人は36時間眠らずに仕事をしたらどうなるか?【まとめ】


この中に、私が最初の出会いで称賛した記事が、ライターのヨッピーが選ぶ「今までで辛かった企画ランキング」に入っているんです(笑)
やっぱり、苦労した企画ほど反響は大きい。とつくづく実感。


おちゃらけな企画ばかりではない、こうした真面目な企画から誰もがやらなさそうな企画まで、体当たりでやっていくヨッピーさんは何時までも応援し続けたいですね。
密かにTweetが消されているけどmixi関係者を探していたので、そのネタが記事になることを期待しています(^^)


ちなみに、ヨッピーさんの記事にはPR・・・広告記事もあるのですが、それも凄くタメになりました。


これは私の個人的な意見ですが、広告企画記事のタイトルにPRなんて入れなくても良い派です。
クリック数を稼ぐにしても、つまらない記事ならそっと閉じますし、面白い記事ならやってみようという気になります。
今時、「当ページは、月間アクセス数ナンバー1!」なんてアピールしませんし。
仮にしたとしてもそれは、楽天の細分化されたカテゴリー別ナンバー1であってイミありません。
一時、町中の幟(のぼり)に「楽天で売上げナンバー1の商品です!」と言うのを目にした時期があったのですが、元から胡散臭く(楽天嫌いもあるが)見ていたので、私は「あ~やって、情弱は騙されるんだな。」と思いました。

それはさておき、PRのない広告企画記事を載せたとしても、それが良記事なら私はアリだと思います。
「ギガ減る」て、たかが記事1つでギガを使うほどのページってないやろ。
たいていは、動画をHDや4Kで見ている(ページの中に埋め込んでいる)からじゃないの?
と言うのが私の持論。
そこを噛みつくのは、ちょっと違うんじゃないかなあ。と思ったわけです。
カキコ中心のヨッピーさんでも、写真をふんだんに使っても1ページあたり10MBくらいじゃないのでしょうか。
10MBのページを作ろうとすると、相当のコンテンツになりますよ。
配信型広告のスクリプトを埋め込んだとしても、相当な配信をしないとギガ減りしません。

なので、私はだまし記事(広告企画記事)であっても、面白い記事ならOK。つまらない記事なら自然と淘汰されてしまえ。で良いと思っています。
それでも、噛みついてくるのは有名税なのでしょうかね(^^)
私は、私の気持ちが削がれるまでヨッピーさんを応援します(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
掲示板で見下すコメント
最近、その人の書き込みで、日本円で1000円と書くところを、JPY1000とやたら“JPY”を誇張するんです。
某巨大掲示板でやたらと自分が庶民より金持ちをアピールする人がいます。
私がその方を金持ちと判断した基準は
・最安値150万円の4Kプロジェクターを買う予定
・ウルトラブルーレイレコーダーの買い換え(故障らしい)予定
・クレジットカード収集家?と思うほど一般カードからプラチナカードまで幅広くレビューしている
・クレジットカードのレビューから月100万円前後消費(生活費や社会保険や公共料金含む)
・都市銀行に数千万円の残高
・レビューの中に都心部のタワマンの高層階に住んでいる
と、惜しむこと無く書いていることから認定しています(^^)


そして、しばしば上から見下したコメントを繰り返し書き込むので、ちょっと残念な人だなぁ。なんて思います。


最近、その人の書き込みで、日本円で1000円と書くところを、JPY1000とやたら“JPY”を誇張するんです。
海外資産をもっているぞアピールなのでしょうか。
それとも自分は国際派を気取っているのでしょうか。
当然、その書き込みに対してツッコミのコメントを寄せる人はいません。
(みんな大人!)


この方、たびたびアカウントを変えて(今のアカウントが4アカウント目)いるのですが、書き込みの内容ですぐにわかるんですよ。
何かあって凍結された(使えなくなった)んだと思うのですが、懲りずに掲示板に戻って来る図太さは見習いたいところです。


こう書くと、何だかその人に対して僻んでいるのかと思われそうですが、全然そんなことありません。
もう少し、謙虚な気持ちで書き込みをされた方が、その人の好感度が上がるんだけどなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31