•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

間違ったメッセージを出しかねない

中国、日本に五輪支持要求「東京五輪全力支持した」

全力で支持しましたっけ?
というそんな素朴な疑問。
それよりも、五輪精神を則るのであれば、今訪中することがどれだけやばいことなのかを、ちゃんと考えておかねばならない。
こう言う時、今の首相はダメなんだよなぁ。


多分、林外相を訪中させるだろうなぁ。
そして、他国は「日本は・・・」と蔑まれた目で見られる。
絶対に訪中阻止である。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
被害者を善人、加害者を悪人ぶる報道はそろそろやめた方が良いと思う

中3刺殺、加害生徒「給食の箸をすぐ渡してくれない時も」…学校に複数の不満訴え

この事件、報道当初私は「イジメによる怨恨じゃないか?」と思っていたんだけど、やっぱりそうなりつつありますね。
NHKニュースでは、被害者の顔写真と近所の「よい子だった。」演出に違和感有り有りだったのですが、こうした演出はそろそろ報道の中立をなさないのでやめた方が良いと思います。
ただ、事実を淡々と報道すれば良いだけの話。
周囲の聞き込みは警察の役目。
感想とかは、低俗なワイドショーがやるのでニュースでの報道は控えた方が良いですし、加害者に住む近所の方もメディアへの露出は、あとで何倍へと跳ね返ってくる(本人や住所の特定による嫌がらせ)ので拒否することをお薦めします。


こうして次々と明るみに出る事実。
さてさて、検察はどう判断するのでしょうかね。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
今一つ盛り上がりませんね・・・

立民代表選 4候補とも共産との関係見直し言及せず

自民党の総裁選の時もそうでしたが、私は、もう政治系のテレビ番組は見ないので、どこから情報を得ているのかというと、
・購読している新聞
・ネットニュース記事
・Twitter
・5ちゃんねる(こちらは、極稀にしか見ない)
くらいなんです。

で、購読している新聞も然り、ネットニュース記事も然り、Twitterも然り、立民系の人のフォローをしても、全然盛り上がっているようには思えないんですよね。
何だろう。この情報格差感は。と言う感じです。
特に中立公正のハズのNHKニュースも、毎日報道はしているのですが、どうも印象が薄い。と言うか残らない。
もっと、政策立案を掘り起こしてこそ盛り上がるんでしょうけど、相変わらず来夏の参議院議員選挙の選挙協力や、過去の反省ばかりしか報道されていなくて、野盗第一党として日本をどの様に導いていくのかが、自民党岸田首相の新自由主義への批判在りきで、てんでサッパリなんですよ。


立憲民主党の最大組織である労働組合の連合も、ただただ静観しているだけで、何だかもうオワコン感がヒシヒシと伝わってきます。
この原因は先の選挙で立憲共産党となったのが全てでしょうね。
この記事でも、その点を全てぼやかしている時点で、次の参議院選挙でも閣外協力という意味不明な協力で立憲共産党として戦っていくのでしょうけれど、彼らにとって決別された国民民主党や端から蚊帳の外である維新の党が参戦してきたら、1vs1どころか、1vs2で票がどんどん割れていくだけである事を、よーく知ってもらいたいものです。


今回立候補した4名は、どれもすねに傷がいっぱいありそうな人達ですが、私なら紅一点の西村さんが党代表になって欲しいですね。
女性活躍として、社会党が1990年代に巻き起こしたマドンナ旋風を、今度の参議院議員選挙で起こしてくれそうな気がします。
が、スキャンダルが発覚すればあっと言う間に失速する諸刃の剣。
某元代表の二重国籍問題も解決しなかったりしているので、この党には、誰が党代表になっても大変難しい舵取りを取ることになりそうです。
まさに火中の栗を拾う感じですかね。。。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
スーパースター!

「AI超え」正確な読み、相手のミス誘う技術も…「天敵」に4連勝[藤井時代 19歳四冠]<上>


昨日書いた記事で、一昨日の朝刊の記事について触れましたが、3面記事はこちらでした。
殆どぶち抜きで、史上最年少の四冠と賑わっていました。
凄いですね。
この年齢で、四冠は凄いと言うほかに言葉が思い浮かばない。
こうなると、全冠するのも史上最年少の記録更新となるか。
羽生さんも頑張って欲しいなぁ。世代が近いので・・・


久しぶりに明るいニュースをぶち抜きすることで、こちらも心が晴れました。
あの記事を目にするまでは・・・。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
これはやりすぎじゃないかなぁと思う案件

未払い賃金「56円」求め、JR西日本と運転士が裁判…回送ミスで給料「1分間分」カット

この記事を読んで「?」がたくさん付きました。
勿論、会社側の反論に。


この分単位のカットに、さすがにそれはやり過ぎだし、他の運転士に対して見せしめになって萎縮してしまうのではないか。と。
いや、これがお客を乗せての遅刻なら、会社の言い分もわからんでもないのですが、回送電車の入庫で且つ運転士の番線誤りと言うヒューマンエラー。
ヒューマンエラーをゼロにするのは勿論取り組むべき事ですけども、分単位の賃金カットはやり過ぎじゃないかなぁ。と思うんですよ。
そのあたり、どうなんでしょうか。


その通り!とまかり通るのであれば、休憩時間も労務時間外だから賃金カットするべき(食事休憩は除く)案件になるでしょう。
どうなるんでしょうかね。この裁判。
ちょっと、事の顛末が知りたい記事でした。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
私にはCop26は、タダのまやかしにしか見えない

脱炭素に1京円強 金融機関有志連合、投融資で変革促す

地球温暖化会議のニュースを見て、「次の投資先理由を模索しているんだなぁ。」と汚れた心で見てしまった私ですが、やっぱりそうなんですね。
どこかの環境保護活動家が言っていましたが、これはその通りだと思います。
また、このTweetも実に的を射た内容です。




そう。1990年代、2000年代と環境問題と言えば「森林伐採」と軽油の排ガス規制の発端となった「酸性雨」。
排ガス規制の方は、自動車メーカーの努力もあって静まりかえっていますが、「木を切るな。」の方は、モヤッとするんですよね。
再生紙を使うにしても大量の水と電気が必要ですし、環境への負荷が大きいのでは?と思ってしまいます。


また、電気自動車にしたってそうです。
脱ガソリン、脱ディーゼルにしても、充電時間が最大のネックです。
ガソリンやディーゼルの給油時間並みに充電出来ないことには、ただCo2を減らすといっても利便性は圧倒的に劣ります。
米国のテレビニュースで、「今の利便性を享受していることをよく考えてから言ってほしい。70年前の不自由さに戻りたいのかね?」みたいなことを言っていましたが、まさにその通りだと思います。
今の若い人達には、今の利便性が当たり前のように感じているでしょうが、70年前に戻ったら多分耐えられないでしょうね。
そう言う意味では、私は米国のテレビニュースキャスターの言っている事に賛同出来ます。


じゃぁ、現状維持のままで良いのかというとそうではありません。
まず、Co2最大排出国をどうにかしないことには、何も前に進みません。
日本とか、ヨーロッパ諸国のCo2を減らしても屁の突っ張りにもなりません。
なのに、環境保護活動家はCo2最大排出国にたいしてはダンマリです。
だから、私は彼らを支持しません。
最初の一歩は、Co2最大排出国をどうにかするところからです。


それにしても昨日のこのニュースで呆れました。
EUトップらに「偽善」批判 プライベートジェット利用で―COP26

ほーんと、これじゃぁ、中国やロシアも集まらないわけだ。
「どっちもどっち」と言う言葉が的確ですね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
団塊世代の悪癖が我々にツケとして支払われてくる感じ

高齢ドライバーの「運転技能検査」来年5月13日開始…期限までに合格できなければ免許失効

まぁ、団塊世代が後期高齢者となって運転人口が増えたから、必然的に事故も多くなってしまったために、こうした検査が増えるのは仕方ない事実。
しかしさぁ、50年前、バイクが手に入りやすかった時代、彼らが青年期に色々とやらかしてくれたお陰で、一部の道路がバイクのみ通行禁止区間が設定されて、そのまんま放置されている。


全国に700以上ある「二輪車通行禁止区間」 点検・見直しが求められる規制も


規制されたまんまで見直しも何も無い。
しかも、警察に規制解除を求めれば、30年以上前の理由を持ち出してくる始末。
これも、一部の団塊世代の悪態をついた結果、そのまま野ざらしにされている。
実際、うちの近所にとある一帯の通行禁止区間は、土日祝日のみ禁止されている。
何故、土日祝日のみだけなのか理由が分からない。
平日に走ってみたんだけど、物凄く快適で何故禁止なのかが分からない。


6年前の記事だけど、点検・見直し時期に来ているのではないか?
なんで、一部の団塊世代の悪態を我々にツケを払わしているのか。
今後、20年後もこうしたことが続けられるとしたら、日本の労働機会損失となる可能性があると思う。


国会議員で速やかに法律を制定して、見直すべき所はどんどんと見直していって欲しい。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 17:59 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
こう言うことは、普通に起こるべきと考えるのか?

先日、京王線で起きた無差別テロ殺傷事件。
京王線“車内切りつけ” 容疑者の行動明らかに 電車の安全は…


この記事で公共交通安全”専門家”の部分がバッサリカットされているのですが、テレビを見ていた私からすると物凄く憤慨することを、平然と垂れ流していました。
端的に言えば、「飛行機の搭乗と同様に、乗客にも手荷物検査をする時期に来ている。」と。
飛行機に搭乗する人数と、頻繁に乗降客が発生する鉄道とでは、その検査をするコストが尋常じゃないことをわかってて言っているんですかね。
この”専門家”もコロナウィルス”専門家”と同じ、『ゼロ』を掲げて鉄道会社や利用者への負担を押しつけることしか考えていないんですかね。


そりゃぁ、人の命は大事ですよ。大事。だけど、1日に何百本と走る首都圏の大動脈の鉄道で大規模な人数の手荷物検査なんて現実的に無理でしょう。
そこら辺を走る1時間に数本のローカル線じゃないんだから。
仮に金属探知機を改札口に設置したとして、それに反応したら手荷物検査をするわけですか?
朝や最終の急いでいる時間帯にそんな事に応じる乗客がいると思うのですか?
この”専門家”は、それらを想定して話をされたのですかね?(笑)
ちょっと考えたら(私みたいな人間でも)分かることを、この”専門家”には想像力が欠如していませんかね?


また、防犯カメラがあったとしてもそれが抑止力になるのは、スリや痴漢くらいな犯罪者くらいで、死刑を望む犯罪者には全く効果ありません。
今回犯人も自供しているように、複数人を殺して死刑になりたかった。と言っています。
状況を把握出来たとしても、即座に列車を止めて乗客を安全な場所に退避することくらいしか出来ないでしょうが、普段安全運行を考える運転士や車掌はそこまでの訓練が出来るのでしょうか。
(大規模災害の非常時訓練はされているようですが、こんな●●ガイみたいなのは数万通りのケースがあって警察でも難しいですよ。そこまで求めますか?)


こう言う抜本的な対策な手は、現実的に無理じゃないかと思います。
もちろん、利用者にコストと時間を負担させるのであれば、どうぞどうぞ好きなだけ手荷物検査をやって下さい。と言うのですが、それを利用者がお望みでしょうか。
toto BIGに当たる確率よりも低い事件に何兆円も賭ける事で安全性は担保されるのでしょうか。
刃物類だけでなく、ライターやマッチなどの可燃物類の持ち込みも規制するとなると、ヤニカスの皆さんはクルマ通勤しか選択肢がなくなりますね。
学生が授業で使う彫刻刀を車内に持ち込むのにいちいち説明せねばならないんですかね。
それを見た死刑願望の犯人が、児童を襲って彫刻刀を奪い多くの乗客に危害を加えるといった犯罪も考え及ばないですかね。


あとね、こう言う記事の多くが「次の日同じ路線の電車に乗るのが恐い。」と言う利用者コメントです。
過去30年間。否、過去50年間、同じ鉄道会社でほぼ同じ時刻に、同じ事件が続けて起きたでしょうか。
私の記憶する限り、そんな事件は起きていないと思います。
あ、痴漢とかスリ、連続通り魔は別ですよ。
凶悪犯罪に限った話です。(連続通り魔は凶悪ですが・・・)
心情的には分からなくも無いですが、そう言う事件は起きていないんです。
むしろ、警戒が最高レベルの状態になるので安全が担保されると思うんですよね。


「そりゃぁ、お前の地区ではそう言った事件がないから、なんとでも平然と言えるんだよ。」
と言われそうですが、それは心外ですよ。
私は、あの忌まわしき福知山線脱線事故で運転再開時に先頭車両に乗って通勤していましたよ。
家人や親戚には呆れられていましたが、だって安全なんだもん。
それに、通勤時間帯なのにガラガラで快適だったので、「このまま続けてくれたら良いな。」なんて思った程です。
それもだんだん効果が無くなって、武漢ウイルス前までは普通の混雑ぶりに戻りました。
(働く世代の人が減って少し緩和されましたけどね。)


日本国内において、同じ系列(店やサービス)で立て続けに事件や事故が起きるのは、ITサービスくらいなものです。
ほら、某銀行で発生したでしょ。
先月、金融庁に再発防止策を提出したと思うのですが、選挙一色で完全に消えていましたね。
どうなったんでしょうね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
適正価格のあるべき姿

吉野家が牛丼並39円値上げ 食材高騰、新価格426円

昨日のガソリンに続いて、ファストフードも値上げのニュース。
ほぼ、輸入に頼っていてその輸入食材価格が上がれば、当然、値上げすることが当たり前になります。
給料も上がれば人件費が増えるわけですから、その分の価格をサービスやモノに反映しなければなりません。


この30年間値上げがタブー視されていた感がありますが、「ステルス値上げ」(値段は変わらないが容量を減らす手法)をするよりかは、潔く値段を上げる方が私は好感が持てます。
そんなに外食をするわけではないのも一つの要因ではありますが、無理をして社員やバイトに負担を掛けたり、会社の業績を停滞させるようなことをせず、素直に値上げをして輸入食材価格が下がれば、消費者や社員・バイトに還元すれば良いと思います。


日銀が2%の物価上昇率を目指している今、日本が自力でやれないのであれば、本来良くはないのですが、他力で物価上昇率を上げていくしか方法は無いでしょう。
今後、居酒屋チェーン店などにも波及していけば良いのにな。と思います。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
不安を煽った長(おさ)は説明責任を果たさなければならないのでは?

【独自】コロナ「幽霊病床」第5波ピーク時に3割の尾身理事長JCHOは補助金311億円 岸田首相が解消へ
普段、アカヒ系列のニュース記事は取り上げませんが、この記事は事実したら、武漢ウイルス対応した病院は本気で怒って良いレベル。
私腹を肥やし、公共電波を使って散々不安を煽りまくった長は、自宅待機(療養とは言わせない!)させられた感染者、自宅訪問をした医師から罵詈雑言を浴びさせることを盛大に許可したい。
なんなら、訴訟提起しても良い。
これが、私立病院ならいざ知らず、公立病院でやっているのだから始末が悪い。


誰が、どこで、受入をストップさせたのか検証して報告するべきだろう。
その為に国から補助金を与えているのだから。
補助金を返したら終わりになんかして欲しくない。
一度は手に渡っているんだから。


自宅待機させられた患者や訪問医師や看護師の悲痛な叫びを聞け!
私は久しぶりに怒ってますよ。
モリカケ問題どころの騒ぎじゃないですよ。
金と人の命をモリカケ以上にたくさん奪っているんですから。
「時間が余ったら、『幽霊病床』について質問します。」
何て言う野盗がいたら、お前らが手を回したのか!?と突っ込みますよ。
野盗が衆院選で話題にしたって良いくらいだ。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31