•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

JR西日本旅客鉄道もなりふり構っていられなくなった・・・んだが
一部界隈では、「JR西日本の企画切符は、必ずお二人様がデフォ。
JR西日本、乗り放題「どこでもきっぷ」「関西どこでもきっぷ」「西なびグリーンパス」発売。駅レンタカーも特別価格利で

一部界隈では、「JR西日本の企画切符は、必ずお二人様がデフォ。」と言われており、実際その殆どがそうでした。
個人旅行でJR西日本を使うとき安い切符ないかなぁ。とネットで調べるのですが、その殆どがお二人様でした。
しかし、今回の企画切符は、JR西日本の危機感の表れでしょうか。お一人様でも使える企画切符なんですよ。


と、書いた時点では、やるな~JR西日本旅客鉄道!と思っていたのですが、こんなお知らせが入りました。
【追記】JR西日本は4月12日、「新型コロナウィルス感染症の感染急拡大やまん延防止等重点措置の適用エリアの拡大等を踏まえて」、本きっぷの発売を当面見合わせると発表した。



はぁ・・・JR西日本旅客鉄道も落胆だろうなぁ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)
ICOCAポイント
マイナンバーカードを持っている人で、ICOCAを登録すると最大ICOCAポイント5000ポイントが返ってくるシステムです。
って御存知ですか?
マイナンバーカードを持っている人で、ICOCAを登録すると最大ICOCAポイント5000ポイントが返ってくるシステムです。
正直、通勤定期代を支給されている私には、全く対象外のポイントシステムでした。


と・こ・ろ・が・!


昨年発生した武漢ウイルスによるテレワーク強化で、我が社の福利厚生が昨秋に一部改正され通勤定期代支給から、実費支給に切り換えられました。
私の場合、通勤定期代支給が今年1月上旬までだったので、実費支給は1月中旬からとなります。
このICOCAポイントシステム、鉄道利用だけだと少々ややこしいのです。
1ヶ月間特定区間、例えば330円区間を11回利用すると、11回目から10%のポイントが付与されます。
11回分のポイントが付与されるのではなく、11回目から利用した330円区間の10%がポイントとして付与(この場合33ポイント)されます。
11回目以降、乗るごとに33ポイントが付与される仕組みです。
つまり20回乗車したら、330x(20-10)x0.1=330ポイントもらえることになります。
20回というと、会社を10往復する計算になりますから、10日出勤(20往復)すれば1回分の乗車ポイントがもらえます。
定期券と違うところは、330円区間ならどこでも良いと言うことです。
まぁ、回数券よりかは還元率悪いですけどね(苦笑)


それで、先日4/3に比叡山プチ横断をしたとき、川西池田~大阪と比叡山坂本~京都で区切ったのは、これらはどちらも330円区間なので、この日だけで3回カウントアップしたことになります。
4/1と4/6,4/9,4/14,本日はテレワークで、それ以外は出社していますから、既に今日迄に17回330円区間を利用したことになっています。
今月はあと5日出社する予定ですから、330円区間を10回利用する予定です。
そうなると、27回利用する事になりますから、561ポイント付与されることになります。
まぁ、11回分の回数券を買った方が安く済みますが、紛失したり忘れたりするリスクがあります。
その点、ICOCAなら毎月1万円くらいチャージしておけば、330円区間を30回は利用可能になりますから楽ちんです。
そして、ビッグニュースな事に今年の9月末をもって紙の回数券が廃止されるとのこと。

ICOCAエリアで「普通回数券」10月に発売終了 ポイント還元に完全移行 JR西日本

15%と大盤??振る舞いですから、実費支給には大変ありがたいサービスになります。
もう一つ、時間帯指定ポイントという特定区間エリア限定がありまして、こちらは4回目から利用すると30~50%付与されるという美味しいシステムになっています。
平日は10時~17時迄に土日祝日は全時間帯を入場あるいは出場するとOKなんですよ。
これなら、私の仕事開始時間を8時からに変更してもらいたい気持ちになります。
今なら武漢ウイルス対策で時差出勤をしたいと申し出れば可能になるんじゃないかと。
その代わり、めっちゃ朝早く起きなければならないのですけどね。
1時間早くなるから5時45分には起きなければならない。
相方は許してくれるやろか(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
Aimer Walpurgis
トリルのMVもあるけれど、なかなか良いですよ。



彼女の掠れた声に勇気づけられる。
私が10代から20代にかけて良く聞いていた渡辺美里さんみたいな感じ。
これまで、Aimerさんの音楽はレンタルで済ませてきたのですが、今回は買いました。
タイトルに惹かれたのもあるのですが、収録曲もよさげなので。
と言うか、最近のCDやBDはフラゲ(フライングゲット=発売日前に到着)がデフォなんだろうか。


Aimerさんの曲構成は、最初から変わっていませんね。
1曲目はプロローグ。
最後の曲がエピローグ。


CDなんて、久し振りに買ったなぁ。
いつもレンタルかApple のiTune Storeで買っていたからなぁ。
トリルのMVもあるけれど、なかなか良いですよ。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 音楽::邦楽 | comments (0) | trackback (0)
産経新聞・・・雑感
昨年、FNNと産経の合同世論調査で大規模な不正が発覚しましたが、それでも私は産経新聞を応援しています。
先週の読売新聞・・・雑感の続編ではないですけれど。
その記事にも書きましたが、長いこと購読していました。
10年以上購読していたと思う。
今の土地に住み始めて20年以上なので半分以上は産経新聞なのである。
そりゃぁ、それ以上の読者層は居ると思うけど割愛する(苦笑)


その前がアカヒ新聞で、まぁ、これがうまいこと騙されましたわ(笑)
ネットが普及して、通名報道から始まったアカヒ新聞の数々。
比べてよくわかる在日講座  -- 2007-11-17 Saturday


この時は既に産経新聞を購読していたのですが、嫌韓流の漫画を読んで知りました。
それだけじゃないんですよね。
アカヒ新聞の数々の所業は。
でも、広告が豊富でしたし、当時は無料や割引チケットなんかも配っていました。

そして、3~4年くらいかな?で産経新聞に切り換えました。
まぁ、安かったというのもありますが。
紙面も広告も少なかったのですが、程々に満足していました。
が、広告の量が少なくなってきたので、数年前に読売新聞に切り換えました。

が、しかし!

1年前から産経新聞のWeb有料会員になりました。
まぁ、ワンコインだったし。。。
なんで有料会員になったのかというと、お金を払ってまで読みたい記事やコラムがあるからなんですよ。
新聞記事だと読む時間が限られますが、Webサイトだといつでも読めますので。
で、どれくらい有料記事を読んでいるのかというと、月に数本です。
読まない月もあります。


だから、月平均にして1本あたり100円から500円くらいの時があります。
でも、読みたいときに読めないのは、ニュースとしてどうかと思うことがありましてね。
昨年、FNNと産経の合同世論調査で大規模な不正が発覚しましたが、それでも私は産経新聞を応援しています。
年間6,600円を払ってまででも読みたい記事があるんです。
読みたい記事がなくなったら、無料会員として戻すだけです。
たぶん、それは何十年先になることやら…(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
レジレス決済は便利なようで不便
イオンリテール(千葉市美浜区)やトライアルカンパニー(福岡市東区)などが、来店客がデジタル端末で商品のバーコードをスキャンしながら買い物できるシステムをそれぞれ構築し、導入店舗を増やしている。
スーパーで導入が進む“並ばないレジ”、ストレス解消だけじゃない客単価上昇という驚きの効果


何度か経験しているが、完全なレジレスは便利なようで不便なことを経験している。
ちゃんとバーコードを通して置いているのに、何故かエラーで「係員をお呼び下さい。」とスムーズに会計が進まない。
1回あたりの金額が8000円~10,000円くらいになると、何度も係員を呼ぶのでイライラする。


まだ、レジでパートの人がバーコードを通して、精算を専用機でやっている方がスムーズである。
(こちらで手間取ったりすることは1度もない。)
しかし、何故精算が現金専用なのかがイマイチ理解出来ない。
QRコードやクレジットカード決済もやれると思うのに、現金専用精算機が多い。
また、LINEなどの割引クーポンや会員カードを会計前のレジにいちいち見せてバーコードを通すのもおかしい。
現金専用精算機に読み取りバーコードを置いて読み取らせた方が、断然スムーズだと思うんだけどね。
悪用を防ぐためなのかなぁ。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
大阪はそろそろピークアウト?
本当はパーセンテージで公表した方が良いのですが、それじゃあ伝わりにくいのでね。
記事にしようか迷ったんだけど、「一種の賭け」として残すことにした。

【速報】大阪で新たに760人の感染確認 日曜では過去最多 重症者は過去最多203人に

4/9と4/10 に900人を超えていたので、1000人に達するかそれともピークアウトになるか。とどちらになるのか気になりました。
すると、下がったので今日「800人」に達してもその後下がればピークアウトになるような気がします。


これまで、ジワジワと感染者数が増えてここ4~5日で( ゚д゚)ドカンーと来たのですけれど、収束も何となく速そうな感じです。
で、100~200人あたりをウロウロすると言う。


ただ、私はこの人数よりもそもそも検査数がどれだけ毎日やっているのかも公表すべきなんですよね。
1000人検査しての760人なのか、10,000人検査しての760人なのか。全然違いますからね。
人数を公表するなら検査数も合わせて公表すべきでしょう。
本当はパーセンテージで公表した方が良いのですが、それじゃあ伝わりにくいのでね。

東京も遅れてこれからどんどん増えていくのでしょうね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
Fate/stay night Heven's Feel 第三章 Spring song BDを見る
(特に第2部のセイバーオルタvsバーサーカーの戦闘シーンでは、それなりに重厚な音だったはずなのですが、サウンドセレクト間違えていたかな?)。



劇場版3部作を何度も鑑賞し、制作者を応援するため特典版を買いました。
3部作目は、Amazonではないところで買いましたが。
何と、3/31発売なのに3/30に届きました。
フライングゲットですな~。ちょっと嬉しかったけど、平日に見るヒマはないので週末にとっておきました。


それにしても長かった。
このアニメを知ったのは2014年。
否、Fate/Zeroが最初だったから、2011年か。
もうあれから10年になるんやな。
そして、原作を知るために今ではプレミア価格の付いたゲーム(18禁版)を購入。



滅茶苦茶時間かけて、最初は攻略サイトを見ずにやっていたけど、第3章のHeaven's Feelで途中から挫折しました(笑)
でも、セイバールート、遠坂凛ルートとは全く違って、どんどん自分のココロが荒んでいき、そして深みにはまるそのシナリオに感銘。
アニメ化が劇場版でされるのを知って、「これは絶対に見に行かねばならない!」と。
とまぁ、ここまでは、これまで何度も何度も書いてきたことですね。


4/4 の昼下がりに鑑賞しました。
やはり、泣ける。
私が泣けるのは、この3つ。
・士郎とバーサーカーの対決シーン
・セイバーオルタとライダーの対決シーン
・士郎とイリヤが別れ、イリヤが母アイリと再会するシーン
どれも原作では、なかったり端折られていたりするところですが、私の汚れたココロを綺麗に涙で洗い流されていきます(苦笑)
特にイリヤと母アイリが再会するシーンは、号泣ものです。
Fate/Zeroを見ていたらね。(知らないとそこまで感情移入はしないと思う。)
この3つのシーンだけ、編集して泣きたいときに何度でも見たい(^^ゞ


Youtubeやニコニコ動画でうまく編集されているけれど、(当たり前だが)軒並み削除されていたりしていますが、気になる人はレンタルDVD等で見てね。
でも、このシーンの何で泣けるのかは、原作をプレイしたり、Fate/stay nightシリーズ+Fate/Zeroを見ないと、何にも感情移入できません。
ましてや、第3章の3部作目だけ見ても( ゚Д゚)ハァ?で終わりますし。
「じゃぁ、その最初とやらを全部見るわ!原作もプレイするわ!」
と果敢な勇者は、是非ともご覧ください。
原作プレイは、シナリオを知るためなら別に攻略サイトを見ても私は構いません。
ただ、攻略サイトはヨシとしても、ちゃんとシナリオを理解してね。
できれば、18禁の方がより感情移入しやすいと思います。


あと、自宅でこの3部作目で気付いたのですが、5.1chサラウンドモードにして、AVアンプをシアタードルビーサラウンドにすると、ウーハーの重低音がドッカンドッカンと鳴り響きます。
映画館でも凄かった印象があるのですが、自宅ではそれ以上です。
いや、かなりアンバランスかも。
AVアンプのセレクトを間違えていたかな?
第1部や第2部では、それ程気にならなかったんですけどね。
(特に第2部のセイバーオルタvsバーサーカーの戦闘シーンでは、それなりに重厚な音だったはずなのですが、サウンドセレクト間違えていたかな?)


映画館で初見のエピローグを見たときに、「え?原作のノーマルエンドなのか!?」と思ったのですが、スッと士郎が現れて「やっぱ、Trueエンドだよな~。」と安心しました。
尺が足りない感じで駆け足で終わったけど、下手にダラダラ伸ばしても仕方ないからこれくらいがベストか。(どっちやねん)
原作のエピローグの方が私は好きですけどね。

原作をめっちゃくちゃ改編されていましたけど、Heaven'sFeelから初めて見る人を知ってもらうためにプロローグを入れたり、原作ではだらだら続く日常をカットして、3人目のヒロイン間桐桜を中心としたストーリーに仕立て上げ、原作の補完を取り入れつつ、バトルシーンも余すことなく取り入れられて、私は全体を評価するなら原作以上に満足しています。
でも、やっぱり、セイバールート、凜ルートを視聴しておかないと、この作品単体での評価は厳しいかも。


しかしまぁ、15年もの間、声優のキャストは殆ど変更(アニメ製作はスタジオディーンから鬼滅の刃でヒットさせたufotable)せず、誰も鬼籍に入らず、原作を途中からプレイした人間としては、無事に完結出来たことは感無量であります。
欲を言えば、ファンディスクで登場したFate/hollow ataraxiaのテレビ放送をして欲しいですねぇ。
シナリオ作りが、かなり難易度高そうだから難しいかな?


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
小泉政権の郵政民営化・100年安心年金!ってなんだったんだろうね
早くもその目算が狂ってきて、100年どころか、20年も保ちませんでしたね。
小泉純一郎元首相がやらかした、これらの施策を今検証すると、どれも愚策だったと言えますかね?

郵便法改正で普通郵便の土曜配達が廃止に “翌日配達”も見直しで1日程度繰り下げに
「リスク感度が低かった」 ゆうちょ銀行が不正送金問題を謝罪
「会社全体が狂っていた」かんぽ不正、局員が語る後悔の念

郵政民営化でサービスが良くなる!と言って、2020年前後に起きた事件をあげてみましょう。

・民間サービス参入抑止のまま、郵便は度重なる値上げと配達見直し
・ゆうちょ銀行のデビット・プリペイドカード「mijica」での不正送金が発生
・かんぽ生命で異常なノルマと不正横行

まず郵便。
消費税による値上げは仕方ないにしても、10円未満の端数を何とかなりませんかね?
ゆうパックとかレターパックは10円単位で値上げしているのに、はがきと封書は1円単位。
う~ん、と唸ります。
クロネコメールが撤退した今、市場を独占している郵便は、値上げし放題じゃないですか。
何故チマチマと値上げするのですか?ドカーンと上げたら良いじゃないですか。

電電公社の民営化が成功したような幻想に囚われていませんかね。
あの時は、今のような参入障壁が小さかったから出来たんですけどね。
NTT法で縛り付けもありましたしね。
逆に郵便法では、NTT法の真逆でめっちゃくちゃ守られていますから、早々簡単に参入は出来ません。

あと、現場の声らしきものを読むと、土曜日の配達中止で月曜日の配達が鬼のように大変だとのこと。
3日分を運ぶわけですから、相当現場は負担を強いられることでしょう。
となると、一時期うちのエリアの配達が19時くらいに廻っていたのですが、更に遅くなるのでしょうかね。
配達員に過重労働を押しつけることにならないでしょうか。
ちょっと気の毒というか心配になります。


次にゆうちょ銀行。
こちらは民営化をしても、民業圧迫スローガンの下、サービスを拡充したくても出来ません。
例えば住宅ローンなんかがそうですね。
いっとき、某銀行と手を組んでいましたが、「かぼちゃ馬車事件」で頓挫してしまってます。
不正送金については、明らかにシステムの問題でしょう。
何故気付かなかったのか。開発した会社とゆうちょ銀行間でのチェックが甘かったのでしょうか。
預金制限も民間なのに普通貯金上限額が1300万円、定額貯金も1300万円。
まるでNTTが何かをしようとすると、他の通信会社がヒステリックに叫ぶように、ゆうちょ銀行もがんじがらめに縛られています。
民営化とはなんだったのでしょう?


最後にかんぽ生命。
もう、これは昭和の体育会系ですね。
過剰なノルマと老人へのだまし討ちじゃないですか。
民間の生命保険会社でもそうした事を控えている(契約するのに厳しい)のに、何をやっているんだか。
しかもこれは、マスゴミが紙面で記事にしたことがキッカケで大騒ぎになった案件。
もしも、騒がれなかったら今も続いていたんじゃないでしょうか。
失われた信用はもう取り戻せないと思いますよ。
潔く撤退した方が傷は浅く済むのと違いますか?


それから、100年安心の年金制度。
これも崩壊するんじゃないかとまことしやかに囁かれて十数年。
年金運用は、いっときと比べると順調のようですが、あくまでも運用ですからね。
その資産を少しずつ現金化して、年金に充当してくださいね。
で、現状を見てこの先80年安心の出来る年金制度でしょうか。
早くもその目算が狂ってきて、100年どころか、20年も保ちませんでしたね。
国民(厚生)年金保険料も、これ以上値上げすることは難しい(てか、厚生年金保険料って会社と個人で併せて30%も払っているんですよ?知ってましたか?)ので、消費税を短期間に5%→8%→10%と上げてきましたよね。
上げなくても良いようにするために、保険料を地味に上げてきましたよね。


小泉純一郎元首相、アナタが目指していた郵政民営化とはこういうことだったのでしょうか。
もしかして、アナタが当時の郵政省から掌返しされた恨みから、民営化にこじつけたのでしょうか。
私には、なんかそういう風にしか思えないですわ。
100年安心の年金制度だってそう。
全然安心じゃない。
むしろ不安だらけだ。
子供の数を増やしていかないと、今の制度が成り立たなくなっていくの分かっているのに、どんどん先送りしてヤバイ状態になってきている。


国民のみんなが、「民主党政権に騙された!」と多くの人が思っているように、「小泉純一郎に騙された!」と思う人は意外と少ない。
それぞれの制度について振り返り検証をしないからこうなる。
また、間違っていたことを黙って先送りすることも良くない。
誰かが貧乏くじを引いて、「すみません、これまでやっていたことは間違っていたのでやり直します!」とトップが宣言してやり直すことが必要だろう。
そうじゃないと、どんどんおかしな方向に進んでいくじゃないだろうか。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
中古スマホを買うなら最上位機種を狙え
携帯市場で通信料と端末代の分離が義務付けられ端末販売の多様化が期待される中、公取委は中古流通を妨げている要因がないか調べ、5月をめどにまとめる調査報告書に考え方を盛り込。
中古携帯「今後も使わぬ」8割


中古スマホを何度か買った私が、これから中古スマホを買おうか検討している人がいれば、


・2~3年落ちの最上位機種を狙え


とアドバイスを送りたい。
Xperia Z3 CompactやAQUOS R2 Compactを中古で購入して数ヶ月~数年経つけれども後悔はしていない。
中途半端に格安のエントリー機種を毎年買うよりかは、断然違う。

しかし、記事にも書いてあるとおり懸念する点は、バッテリーの劣化である。
衛生面については、それなりの中古端末専門店ならクリーニングされているので気にすることはないが、バッテリーの劣化はどうしても避けることが出来ない。
中古端末専門店が、自らバッテリーを新しいものと取り替えて販売されているなら、かなり良心的なお店だが、それはそれで他の中古端末専門店よりも高く見えてしまう。
このバランスというかさじ加減が難しいところ。


5G端末のフラッグシップ機が10万円を超える値段で売られているのを見ると、新品を一括で買うには勇気が要る。
(iPhoneは別格)
また、中古端末では最新のセキュリティーに対応が終わっていたり、高速化された通信速度(特にWi-Fi規格)に対応していなかったりする。
そこはある程度割り切りが必要なのかも知れない。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
5Gギガホプレミア
ハーティー割引に入っているからかも知れないが、5Gギガホ割りが外れた。
先週早々、5Gギガホの料金プランから5Gギガホプレミアプランに切り換えました。
メインで使っているスマホを2ヶ月試してみたのですが、ちょうど3GBを行くか行かないかの境あたりなんですよ。
データ通信量


これは3月のデータ通信量なのですが、何度も速度計測をやったからなんですよね。LTEエリアで。
これをやらなければ、通信量がグッと抑えられますから、3GB以下で行けそうな気がするんですよ。


すると、毎月どれ位の金額になるのか計算をすると、こんな感じになった。
5Gギガホプラン(3月)5Gギガプレミア(4月)



ちょっと見づらいけれど、1800円ほど安くなる。仮に3GBを超えても100円程度安くなる計算である。
ハーティー割引に入っているからかも知れないが、5Gギガホ割りが外れた。
それでも基本使用料が、2780円になったのは大きい。
月間3GB以下の通信量が続ければ良いのだけどね、続くかな?(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30