•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

出戻りしました・・・
・ぷらら(2003年8月頃~)。
インターネットを始めて20年超え・・・
今更ながらおさらいしておこう。
インターネットプロバイダー履歴
Just-net
@nifty
ZAQ(2000年11月頃~)
ぷらら(2003年8月頃~)
mopera(2016年8月頃~)
so-net(2018年11月頃~)
ぷらら(2019年7月1日~)

好きでぷららになったんじゃないけどな。
so-net都合でドコモ光+so-netユーザーは強制的にぷららに移管されてしまいました。(ドコモ光以外のso-netユーザーはそのまんま)
誠に遺憾である(笑)

ぷららの速度低下とIPv6接続サービスが始まらないことから、moperaに移って、ドコモ回線の見直しから「フレッツ」⇒「ドコモ光」/「mopera」⇒「so-net」にしたんだけど。
まさか、半年後に譲渡されるとは思いませんでした。
今のところ、個人情報をぷららに売られただけで、他は何も変わっていない感じです。
これから、数年かけてぷららに変えさせられるんでしょうね。

ドコモ光で良かった。
DMM光のようにso-netが楽天へ譲渡されるような事になれば、ワイは発狂していたことだろう(笑)

楽天モバイルが「DMM mobile」と「DMM光」を事業承継!譲渡額は約23億円。契約数はMVNOの携帯電話サービスが約24万、固定回線が約2万

とは言え、現状so-net回線であるものの、いずれぷらら回線に切り換えられるのである。
直近、ぷららのトラフィックモニターを見ると、相変わらず混雑具合で変わっていない。
ぷららもIPv6接続サービスを開始したが、うまく分散されていないようである。

懸念していたIPv6接続サービスの仕様も、今までと同じように出来るみたいなので、それだけはちょっとだけ安心か。
以前は、特殊な接続だったように思えたのだが・・・

取りあえず、暫くは様子見で速度に不満がでたところで、新しくプロバイダーの乗換を検討しよう。
せっかく、so-netのサービスを使いまくろうと思っていたのにな。
いや、一部は使っているんだけど。
困ったな。。。

ところで、ぷららから所定の書類が届くらしいんだけど、3週間経過した今でも届かないのは何故だろう?
色々な意味で残念でR。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
Amazonプライムデーで買ったモノ
と言う事で、先週のプライムデーで色々買っちゃいました。
と言う事で、先週のプライムデーで色々買っちゃいました。
プライムデー商品で無いものも買っちゃいました。
一部を公開!

【4,492円→4,492円】



相方が欲しいものリストに入れていたので、絶対に普通なら買わないだろう商品をdポイント期間限定で購入。
まだ使っていない模様。

【6,480円→5,480円



先日のブログでも書きましたが、悩んだ挙げ句この様に至りました。
購入してセットアップしてから、色々と面白いことがあったので後日書くことに。


【2,000円→1,500円



ギガスイッチングハブがないので、これを1つ。
問題なく動作しております。


【4,980円→2,980円



寝室のテレビに接続しているリンクプレイヤーを引退。
これを接続します。
ただ、それだけで終わるのには勿体ないので、能動的に使って行こうかしらね。


【1,699円→1,039円



これは、親戚の人に。
カーナビを付けずに、タブレットをナビ代わりにしていると聞いたので、これを車に積めば便利じゃないかと思って。。。
ただ、差出人がAmazonになっていて、私の名前で送っていなかったため、受け取った際に戸惑った模様。
先日、電話をして色々説明して理解してもらった。申し訳ない。
これは、とあるお礼のお返しで送りました。


【1,247円→1,247円】



カナル型イヤホンで耳におできが出来たので、やっぱりこれにすると言うことで。
急遽購入を決めたので、セールでもなんでもない。
お買い上げは、dポイント払いで。
骨伝導ヘッドホンと迷ったんだけどね。


【4,180円→3,318円



健康管理のために購入しました。
加齢になるとタンパク質を大量に摂取しないとダメらしい。
と言う事で、手軽に取れるこいつを購入しました。8月上旬に来る予定が早まって、昨日届きました。


これ以外にもセール以外のものを購入。
これが一番高かったかな。
隠す必要は無いんだけど、4年後くらいにご開帳する予定なので、そこまで待って欲しい(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
雨上がり決死隊の宮迫さんの会見で思うこと
先週、例の一件で、契約解除された宮迫さんの謝罪会見をみて感じたことがあります。
先週、例の一件で、契約解除された宮迫さんの謝罪会見をみて感じたことがあります。

最初から全部を見ていたわけではないし、全てを理解していたわけではないのですが、本人が仰るとおり小さなウソから始まったんだと思います。
この小さなウソがなければ、ここまで問題が大きくこじれることはなかったはずです。
確かに保身を考えてのウソを言ってしまったことは、私なりに気持ちが分かります。
だって、彼の下積み時代が長く、ようやく自分の時代が来たから、保身になることは仕方ないことです。
それに前科(オフホワイト発言)もありましたからね。

今回も小さいウソを突き通せば、そのまま有耶無耶になるだろう。と。
私は思っていましたが、謝罪会見ではそうじゃ無かったですね。
1日でも早く本人から(謝罪会見を)開きたいと、会社と交渉していました。
結果的に吉本興業から「契約解除」を突きつけられて、遅きに逸した謝罪会見となりました。

その「契約解除」もフライデーが報じた写真が決め手となった。とマスメディアが報じていましたが、謝罪会見では随分と食い違っていました。
数多くのファンの一枚にしか過ぎないと。
たまたま、ファンの呼びかけに応じて撮った写真にしかないと。
マスメディアの報じ方は、裏が全く取れていない誤報だとのこと。


そして宮迫さんは謝罪会見の場で言いました。
「今後、同じケースで私のようなことが起きれば、ワイドショーやコメンテーターの皆さん、裏を丁寧にとってから言ってほしい。」と。


この言葉に、私はとても胸が打たれました。
しばしばマスメディアやコメンテーターは、「ちゃんと事実確認取っているのかな?」と疑問が起こる喋っていらっしゃる方が見受けられます。
(私もそうですが)思い込みだけで喋った結果、ネットやSNSから総ツッコミを受けてしまい、一部のコメンテーターからは「言葉狩りだ!」と被害者面するか、分かっていて無視するのどちらかなんですよね。
間違ったことを言ってしまったら、素直に謝れば良いのに、「謝ったら死んじゃう病」の人が多いみたいで、余計な軋轢を生んでしまうんですよ。
まぁ、だからますます「若者のテレビ離れ」が進むんですけどね。
私もワイドショーは、「時間の無駄。」でしか思わないので、たいていのことはYouTubeやネットメディアから情報を得て済ませています。

今回の謝罪会見で、ネット中継は正解でしたね。
テレビ中継だと時間を気にしての放送になるので、ネット中継をしなければ大手マスメディアの都合良く編集されて、「それでも宮迫さんが悪かった。」にならず済んだと思います。
しかし、その日のNHKニュースを見ると、何かニュアンスが変わっていたのは、私だけだったでしょうか。
本人は引退を含めて何も考えられない、出来ることなら恩返しをしたい。と言っているのに、NHKの報道では“引退はしない”を強調していたような気がするんですが。
気のせいだと良いのですけどね。
私は、雨上がり決死隊がやロンドンブーツ1号2号のファンでもないのですが、今回の謝罪会見を見て、干される覚悟で挑んだんだな。と感じ取れました。
SMAP3人組のように、ネットの場で今後活躍されたら良いのではないかと思います。
テレビ番組は、色々忖度の多いメディアですからね。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
今日は参議院議員選挙投票日
と言う声が聞こえそうですが、民主主義最高のイベントを棄権するなんて勿体ないじゃないですか。
ですね。
私は毎度のごとく、期日前投票で済ませました。
今回は、特に迷うことなく凶三党そうか合体立件民主党斜陽党日本地震の会に一票を投じたわけですが、結果はどっちに転んでも別に良いかな?
と言う感じです。
正直、参議院議員が衆議院のブラックカーボンコピー化している以上、特に何も期待していません。
美辞麗句で有権者の耳障りに良い甘い公約ばかりを垂れ流して、何一つ実行に移さない参議院議員に何を期待しろというのでしょうか。

「だったら、棄権すりゃいいじゃん。」

と言う声が聞こえそうですが、民主主義最高のイベントを棄権するなんて勿体ないじゃないですか。
民主主義最高イベントがタダなのに棄権する方が、ボクからしたらどうかと思いますよ。
選ぶ候補者や政党がいなくても、イベントへ参加することに意義があります。
良く言うじゃないですか。

「参加することに意義がある。」と。

誰でも良いので、名前を書いてその人のその後をチェックしましょう。
チェックがイヤなら、白票でもいいですね。
私は以前から、投じる人がいなければ白票を奨めています。
「時間の無駄」と批判される方がいらっしゃるようですが、「一票を投じない」方が民主主義を冒涜していると私は考えているからです。
落選した議員は、もしもこの無効票が全て入ったときのことを考え、次の選挙戦略を吟味して政策を訴えてもらいたいところです。

さて、今日の選挙結果、きっと何も変わらないでしょうね。
でも、若い人は投票に行こうね。
未来に繋がる一票は、若い人にしか出来ないのだから。。。
若い人の投票率が低いと、政治家は何もしてくれませんよ。
老人世代、団塊世代に甘い汁を吸わせる政策しかやりません。
自分達やその次世代に甘い汁を吸わせるには、10代、20代、30代の投票が大事です!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
オリンピック開催期間中、周辺の宿泊施設は殆ど取れないそうです
ホテルがすべてIOCに押さえられてるとは思わず、仰天して朝日新聞さんにリークした次第です。
本当なのかウソなのか。
チケットとれた!ホテルとれない! 五輪組織委が4.6万室仮押さえ

誰のために何でそれ程の部屋を仮押さえしたのだろう?
そこに疑問が湧きました。
これほどの部屋を仮押さえしたと言う事は、都内主要ホテルをだいたい抑えたんじゃないのかな?
もしかしたら朝日のお得意のネタかな?と思ったら、ご本人らしき人がツイートしていた。




仮押さえしているそうですが、まぁ、仮押さえがなくなって空きが出来たとしても、すぐさま予約が入ると思うので、ホテル側は安泰ですかね。
裏情報によると、最近のネット予約はドタキャンや直前のキャンセルが普通に横行しているようで、ネット予約用の部屋をあまり用意していないそうです。
なので、確実にその日に泊まる予定があるなら、直接ホテルに電話をして手付金を納めるくらいの勢いで予約すると良いようです。

私は東京にオリンピック開催することに誇りを持つけど、見に行きたいという気持ちにはならないですね。
色々とダークな話しを聞かされるので、チケット争奪戦に一喜一憂する人に、「ホント、ご愁傷様。」と言いたいです。
一瞬の感動にうん万円も払う気になれない私は、やっぱり根が腐っているんですかね。
あ、でも、2021年に行われるワールドマスターズゲームスは、是が非でも見に行きたいですね。
もちろん、陸上競技のトラック&フィールドで!



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ | comments (0) | trackback (0)
批判や侮蔑は、時としてブーメランがくる
注意した側にすれば、以降はミュート、ブロックの行動を取るでしょう。
と思うんですよ。
これは、私の人生教訓というか学んだというか。

同調圧力というのもありますが、ポジティブな話しならそれで良いんですよね。
ポジティブでも、内容がネガティブだと批判を受ける覚悟が必要なんですよ。

例えば、先日のかんぽ生命問題。
社長が謝罪会見を開いている中で、「なにこの役員!なにも分かってないのか。アホ面しとるな!」なんて居酒屋レベルの会話をネットに載せると、

・外見と糾弾は別問題だろ!
と突っ込まれるか、
・フォローワーから距離を置かれる
・華麗にスルー
と言う3択になります。
(だいたいがスルーが大勢である。)

突っ込まれた側の当人としては、
・カッとなる
・凹む
・無視
のいずれか選択することになると思います。
「カッ」となっても、自分で冷静になるくらいのコントロールできれば良いのですが、抑えが効かなくなって論争が始まると、それは終わりの始まりになります。

注意した側にすれば、以降はミュート、ブロックの行動を取るでしょう。
注意した側がカッとなった相手に、いくら誠意を伝えても伝わりません。
仮に注意した側に非があっても、カッとなった相手に謝ったとしても、相手は全く冷静になってくれないことが殆どです。

不幸にも論争する展開になった場合、注意した側が取るべき行動は、ミュートやブロック、フォロー外し、グループから離脱を強く推奨します。
注意した側が納得するまで、相手の誤解を解くよう説法されても良いのですが、実りのある収穫にはならないでしょう。
自己満足に終わるだけです。

さて、注意を受けた側へのアドバイスなのですが、名指しで注意を受けたことは、とても良いことであると前向きに考えるべきです。
どうしても心情的にカッとなったり、凹んだりしますが、冷静に振り返ることがポイントです。
問題があれば「改善する機会だ。」として、ピンチをチャンスな思考を取ればそれで終わりです。
もしも、注意した側が理不尽なことを言ってきたとしたら、軽くスルーするスキルを身につけましょう。
叱られているうちが花ですよ。
同じ事を繰り返していたり、年を食ったら誰も言わなくなりますから。
裸の王様状態になります。

ただし、政治と思想信条は別だと思います。
これは、どうしようもありません。
折れる必要もありませんし、反論する必要もありません。
“そう言う意見がある”と思って読み流しましょう。
下手に反論すると、相手が激昂に任せて論戦してくる可能性が高いです。
よほど、文章力に長けた人でないと疲れます。
居酒屋でもあるあるケースなのですが、この時はひたすら菩薩モードに入るとよいです。
ただただ、聞くだけに徹して自分の意見は絶対に言わないことです。
自分の意見を言わないどころか、相手を気持ちよく喋らせてあげるくらいの気持ちでどんどん聞いてみると良いでしょう。
(しんどいけどね。)

私は何も、「批判をするな!」「侮辱するな!」とは書いていません。
そう言うことをすると、こう言う返しがあるかも知れないよ。それを受け入れる覚悟ある?
と言いたいのです。
精神的ショックを受けた。のであれば、次回から気をつけましょう。
人間だから同じ過ちは何度も繰り返しますけどね。

私も、ネット上で色々と批判することはありますが、侮辱だけは気をつけているつもりです。
特にその人の外見を侮辱するような書き込みは、下手すると名誉毀損で訴えられるかも知れません。
そう言うのは、近年、居酒屋レベルの会話で済ませるようにします(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ちはやふる(42)
この巻では、千早がクイーン戦の前にある出来事が起こった話しですが、相変わらずのボケを作中に取り込んでいます。


2019年07月12日発売
2019年07月12日購入
2019年07月13日読了

dポイント20%ゲットの5月にまとめ買い(4)~(41)をして、2度読み直ししたくらい良かった作品。
もともと、初見がアニメだったんだけど、なかなか良く出来た作品だったので、原作を読み始めました。
この巻では、千早がクイーン戦の前にある出来事が起こった話しですが、相変わらずのボケを作中に取り込んでいます。
4話しか収録されていないのですが、1話あたりのページが40ページとかなりのボリュームです。

これで、次からはクイーン戦、名人戦が始まるわけですね。
千早と(綿谷)新の挑戦が始まります。
楽しみです。
ちなみに、第3期も今秋スタートするみたいです。(自信なし)

お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
消費税増税か否か
初任給が(消費税)3%の時代よりも70%上昇していたら、この問題はとても些細な事だろうと思う。
私が良く見るインターネット(特にSNS)では、意見がドップリ真っ二つに分かれています。

どちらも言うことが正しい。
消費税は、全世帯型の課税であるため、高所得者や資産を持っている人にも税を取りやすく出来る。
なので、今の不均衡な税収入を上げる為に、消費税を上げることはある意味正しい。

反対派の多くは消費がしぼんで景気減速すると叫ぶ。
これも間違っていないが、これは一時的なことである。
10%になったら、その先もずっと景気が沈む(内需低迷)になることはないと私は思う。
しかし、これから経済自立(自活)する人にとっては、3%の時代と違って10%は高いハードルを迎えることになる。

初任給が(消費税)3%の時代よりも70%上昇していたら、この問題はとても些細な事だろうと思う。
消費税3%当時平均は、160,900円(大卒初任給より)。
消費税8%の今は、206,700円(平成30年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況:1 学歴別にみた初任給より)
計算すると、22%ちょっとしか上昇していない。
これでは、あらゆる物が買いにくくなっているのは仕方ないだろう。
また、社会保険も消費税3%の頃と今ではだいぶ異なる。
計算するのも億劫というか見るとゲンナリすること間違いないので、このあたりは自分で探して欲しい。

こうした、新しく経済人として世に出る人達は、消費税10%になると初任給の安さに一人暮らしでの生活が極めて困難であると思う。
これが、若者の●●離れと言われる所以だと思う。
ここでドカーンと、各世代の月給を10万円上げてみてはどうだろうか。
もちろん、ヒト・モノの単価もそれぞれ上げていく。
そうすれば、少しはマシになるんじゃないかなあ。なんて思う。
デフレヽ(´ー`)ノマンセーには地獄絵図になるが。

でもさ。
トーゴーサンピンと言われているように、税の補足率が極めて低い事業主や第一次産業、政治家など税収入をしっかりと納税してもらえたら、もっと税収があがるんじゃないのかな。なんて思います。
日本維新の会が公約にしている、マイナンバーの活用。
これが大事だと私も思うのですよ。
消費税を上げても、法人税や所得税がザル状態では、サラリーマン世帯からは同意が得られないんですよね。
マイナンバーを積極的に活用して、政府が国民の所得や法人の売上げを確実にキャッチして、しっかりと納税すれば政府の税収は、グーンと上がって、必要なところに予算が付けられるんじゃないかと思います。

なので私としての意見は、まずはこの各種税のザル状態を解決してから、消費税の増税を強く求めたい。
と言う事で終わりにしたいと思います。

ちなみに、消費税10%は、全部が10%になるんじゃないんですよ。
食品や政府が認めた分野だけ8%のまんまなんですよ。
こんな面倒な事をさせた政治家は誰だ?
と言いたいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
挫けずに続ける事って難しい
日本選手権で活躍するには、この選手権では悠々と通過して欲しかったのですが、残念ながらその結果は遂げられませんでした。
先日、京都選手権を見てきました。
先月の近畿インターハイで惜しくも7位で全国インターハイへの切符を逃した子と、社会人になってからも仕事と両立で続ける選手と。
日本選手権で活躍するには、この選手権では悠々と通過して欲しかったのですが、残念ながらその結果は遂げられませんでした。
あいにくの雨と低温というコンディションだったのですが、どちらもアップ不足なのか、調整不足なのか思うような走りが出来ていなかったように思えます。
キレがないというか、高校生は明らかに走り込み不足(やはり春先の怪我が影響か?)、社会人の方は調整不足か。

な~んて、上から目線で書いていたりするのですが、これでも私、一応日本選手権最高順位3位ですからね。
当時の世界陸上標準記録を突破していましたからね。(参加標準記録が今より低いけど)
日本選手権は4年連続、2年連続ファイナリストです。(一応・・・)
4年目は(就活のため)殆ど惰性での出場でしたが(*´д`;)…


ここで挫けずに秋の大会に向けて夏の練習に頑張ってもらいたい。
怪我をしないようにケアをし、万全の体制で臨んで欲しいな。
いま一度、自分を振り返り何がいけなかったのか、自分で考えるも良し。客観的に見られる人からアドバイスをもらうも良しです。
井の中の蛙になりませんように・・・。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ::陸上競技 | comments (0) | trackback (0)
たいようのいえ(1)~(13)
両親を失った3兄弟妹と、複雑な家庭環境で育った真魚と関わる織りなすストーリー。


2018年09月19日購入(1)~(3)
2019年07月06日購入(4)~(13)
2019年07月12日読了

このコミックスのテーマは、私の独断と偏見で「家」と「家族」。
両親を失った3兄弟妹と、複雑な家庭環境で育った真魚と関わる織りなすストーリー。
最初の3巻は、たぶん、無料で3巻をGETして、ずっとほったらかしでした。
最近、読み始めたタイミングで、今月d払い20%キャッシュバック月であるため、残り10巻をまとめて購入しました。

兄弟と真魚の三角関係や、真魚と真魚の友達、その彼による恋愛、妹の自責による自宅拒否、真魚と父、義母、真魚と真母の話しなど、上手にまとめられたと思います。
真魚の父と妹の会話で、妹が家に戻る決意をしたエピソードは、何かグッと来るものがありました。
親娘の無理解からスレ違いが生じ、真魚が基の家に逃げ込み、その後、父との会話を重ねることによって、深い溝が修復していくところも良かったです。
特に9巻あたりから、話しが大団円に向い急加速していき、グイグイと引き込まれてしまいました。(お陰でその日に寝たのは1時過ぎになった。)
読後感は、とても心が温かい気持ちになりました。
また読み直すわ。これは。。。
できれば、アニメ化して欲しい作品ですね。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31