•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

第32回・関西矯正展に行ってきました
しかし、それも程々にして朝のコッペパン販売時間が近づいたので移動。
これも恒例化していますね。

第31回・関西矯正展に行ってきました  -- 2018-11-11 Sunday
第30回・関西矯正展とイコやん  -- 2017-11-12 Sunday
第29回関西矯正展に行ってきました  -- 2016-11-13 Sunday

今回で4回目。
例年は初日だけ行ってたのですが、今年は2日目の日曜日(11/10)に行きました。
(他の記事の関係で遅いupになったのはスマヌ)

コースは例年通りのコース。



細かいところで違うので新たに作り直しました(^^ゞ
今回は、2ケツで行くことにしたので、前回2時間かかったが今回は1時間ちょいで行けるとにらんでたんですよ。
んが、新御堂筋の親大阪駅過ぎを先頭に、名神高速のガード下まで大渋滞。
最初は、どこかで事故でもやらかしたのか。と思っていたのですが、どうもそうでは無い流れだったので、突き進んでいくと3車線のうち2車線を道路舗装工事で、1車線に塞がれていました。
まぁ、こちらは原チャリなので、ヌルヌルッとすり抜けて進んでいったのですが、車だとあの区間を抜けるのに相当な時間を要したと思います。
なお、帰りはもっとえげつない渋滞になっていて千里中央まで伸びていました。

渋滞区間を過ぎるとガラガラでスイスイ~。
御堂筋もあまり信号に引っかからずに難波まで来ました。
年に1回しか行かないのですが、土地勘があまりないので信号が赤に変わって停車したときにスマホで位置を確認。
音声が出るようにしていたのですが、インカムを付けていたのであまり聞き取れず。
けど、大和川に差し掛かったところで左折して、大通りを右折してひたすら走ったところで、「ん?ここを左折だったかな?」と言う勘はあったが、たまたま赤信号で再度スマホ確認。
その勘は、当たっていて無事に到着しました。
結局、1時間40分かかり、最初に欲しい物販店に行ったところ、特に欲しいと思える商品がなく、ICOCAメンバー(通称:イコラー)と久しぶりの再会にマグネットスマイコやんをチョイス。
少しだけ談笑するも、他にも見て回りたいところがあったので、後ろ髪を引かれる思いであとにして、自衛隊さんが必至に隊員募集に声がかかりました。
日頃の災害対応に労いの言葉一つ出来なかった。
まだまだだなあ。オレ。。。

イラクに行ったとされる車両


この写真は、イラクに行ったときの車両と説明を受けました。
しかし、それも程々にして朝のコッペパン販売時間が近づいたので移動。
けど、これだけは撮影しておかなくては!と思って、パシャリ。

第32回関西矯正展


コッペパンは、滅茶苦茶並んだのですが、スイスイ流れていくので待たされ感はそれ程ありませんでした。

パン販売


パンも買って、古くからの友人と合流。
再び、キャラクター達がいるところへ。
前日に、今回のイコやんは、スマイコやん(白い奴)との情報が流れており、この日もそうでした。

突かれるスマイコやんスマイコやんと戯れる子供クチバシを触られまくるスマイコやん


のんびりとイベントを鑑賞したり、野点でお茶を一服したり。

野点券お茶と山茶花(さざんか)


そうそう、毎回やっているのですが、性格診断テストもやりました。

性格診断テスト


ほぼ、変わらないですね。
ずっと残しているので、一度全部引っ張り出して見比べると面白いかも知れませんね。

四国のB級グルメも堪能したところで、昨年からの課題事項であった、将棋の駒を買いにもう一度行くことに。。。
しかし、将棋盤はあっても駒は探せど探せども見つからなかった。
聞くところによると、既に完売したとのこと。
ぬぅ、土曜日に行くべきだったか。
とまぁ、嘆いても仕方ないので来年来ることにしよう。
昨年の時点で品質について調査済ですから(^^)

フラッと回ると、ヤクルトの出店が。。。
昨年は無かったような気がしたのですが、曜日違いの出店かな?
お肌の水分と血管年齢を調べて貰えると言うことでやってもらうことに。。。
お肌の水分は、平均35%に対して33.4%。平均的ですね。と。
しかし、血管年齢が・・・

61歳

やばいよ!やばいよ!(出川風に)
先日の人間ドックでも言われましたが、ちょっと運動を始めようと思う。
毎朝体重計に乗ることも実践しよう。。。


帰りは渋滞も無く1時間ちょっとで自宅に着くことが出来ました。
片道46kmもあるのに1時間ちょいとは、平均時速40km/hくらいですかね。
やはり、新御堂筋の効果が大きいですわ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ツーリング | comments (0) | trackback (0)
今日はゾロ目の日

今日は令和元年11月11日で1が並ぶゾロ目の日。
たぶん、10年後も同じ事をするだろうけど、その時まで待てないので備忘録的に・・・(笑)


ここで、平成元年11月11日になにをしていたのかを振り返ってみよう。
当時はクラブ活動もオフシーズンに入っていて、ガッツリお休みしていた(笑)
初めて始めたバイトの時給が680円くらいだったかな。
比較的自由に入れて良い勉強になった。
それだけだ。
何で分かるかって?
練習日記を付けて、それを残していたからさ(^^)
その日にバイトをしていたかは覚えていない。
確実に言えることは、浮いた話しの一つもないことだ(笑)

さて、現実に戻ってと。
今日は朝からガッツリお仕事。まだ、午前中だけど、順調に捌いて指示出しています(^^)



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 11:11 | システム | comments (0) | trackback (0)
昔の海外旅行あれこれ
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)。




Twitterでこれに反応してしまいました。
1980年代に遡るのですが、当時、コロラドへ高地合宿に行ってたんです。
その時、現地の日本人にチケットを手配してもらって(何でも日本で買うよりも10万円くらい安いらしい。それでも、エコノミーで往復2~30万円くらいだった気がする。)、日本(成田)から旅立つときは、特に何も無かったのですが、現地の日本人コーチから「帰る2~3日前に航空会社に電話しないと予約キャンセルされるから、ちゃんと電話しておけよ。チケットに電話番号書いてあるから。」と半ば脅し(しかも笑いながら)とも取れる恐怖に、コインを持って電話して予約確認をしたのでした。

まだ、その頃は大学生でもなかったので、クレジットカードを持つ事が出来ず、旅行小切手(トラベラーズチェック)を持たされました。
リンク先を見ると、2014年に販売終了したとか。
何だか時代を感じさせられますねえ。
銀行で一生懸命サインしたのが何もかも懐かしい・・・


あと、海外から国内への通話をするとき、当時は、
・公衆電話
・ホテル部屋からの電話
の2通りしかなかった(当時は携帯電話なんてものが存在してなかった。)のだが、ホテル部屋からの電話は交換手数料が高いと言うことから、わざわざ公衆電話からかけていたんです。
日本の公衆電話のように、複数の硬貨が投入出来るのですが、アメリカから日本への通話料金が全く分からず・・・
取り得ず、10ドル分を25セント硬貨に両替をしようとホテルに頼んだところ、5ドルまでしか変えられなかったと記憶する。
最初に25セントを入れられる分だけ入れて、国際電話をかける。
暫く話していると、「ジャラジャラ」と大きな音を立ててコインが落ちていき、慌てて25セントを投入する作業に追われる(笑)
この時、アニメパタリロを思い出し、主人公が日本から母国に山のように積んだ10円玉を入れるシーンを思い出した。

通話が終わって、コインが1枚も戻ってこなかったので、その場を去ろうとするといきなりベルが鳴る。
慌てて受話器を取ると、「今通話した人かね?お金が足りないよ!あと3ドル分払って!」と言われる。勿論英語で。
しかし、この3ドルというフレーズがよく聞き取れなかったので、取りあえず手持ちの硬貨を全部投入して、逃げるようにしてその場を立ち去ったのは恐い思い出である。


もう一つ、1回目のアメリカ合宿の時だったかな。
3週間コロラドに滞在して残り1週間をロサンゼルスで行うというもの。
最初にも書いたとおり、当日の搭乗手続きをしようとしたところ、なんと雪で欠航というお知らせ。
なんてこった!と思ったが、航空職員さんがすぐに別に便を手配。
雪で欠航しているのに、なんと30分後くらいの飛行機に割り振られた。
座席番号を見ると、随分と前(一桁台だったと思う)だったので、何となくラッキーと思っていたんだけど、その座席は「ビジネスシート」であった。。。
エコノミーではなくビジネスシート。
座り心地も全然違うし、料理も温かくてうまい!
そして、何より驚いたのは、私のとなりに座っていた人が、親父と同じ会社だったという。
何で分かったのかというと、機内で移動中ヒマなので、電子手帳でゲームをしていたんですよ。
そう、シャープの電子手帳。
確か、PA-8500だったと思います。
それを見た隣の人が、「私はこの会社に勤めているのだが。。。」と話しかけてきたんですよ。
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)
こちらは、ゲームのカードから翻訳辞書に差し替えて、もう覚えてはいないですが楽しいひとときを過ごしました。


他にもアナログならではの事が色々あったんですが、今となってはとても良い経験をしました。
大学を卒業してからは、海外には一度も行ってませんが、近場の台湾には行ってみたいなあ。と思っています。
機会があればね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
ヤフオク!2019
メルカリに浮気しようかなあ。
昨年、こう言う記事を書きました。
ヤフオク!2018  -- 2018-11-25 Sunday

これの2019年版を書きたいと思います。

のっけから、批判覚悟で書きますが、随分と落札率が落ちちゃったな。
と言うのが印象。

現在、
・ネットワークプレイヤー系
・ネットワーク機器系
・キャラクターグッズ
を出しています。
実は、これらの商品を今年の5月から8月にかけて順次出品しているのですが、何一つ落札されない。
値付けが間違っているのか、それとも、写真が悪いのか、情報不足しているのか。
どの商品も、アクセス数が1桁、ないしは最高で20台ばかり。。。
ウォッチリストなんかは、1件入れば万歳三唱なくらい殆どナシ。
値段設定を変えてみたりしたのですが、反応は殆どゼロ。
一体何があった?ヤフオク?

メルカリに浮気しようかなあ。何て思い始めています。
でも、メルカリは過去の経緯から物凄く抵抗があるんですよ。

メルカリは、犯罪の巣窟になりつつありますね  -- 2017-04-30 Sunday

そもそも、中古品をヤフオクに出品するというスタイルが、もう終わってきているのでしょうかね。
私は、たまにAmazonやヨドバシ、ヤフーショッピングで見つからない商品をヤフオクで探すのですが、一昔前までいとも簡単に見つかっていましたけど、今では殆ど見つからなくなってきました。
と言うか、Amazonやヨドバシの値段とあまり変わらない金額なんですよねぇ。

なんだか、ヤフオクの衰退を見ているような気がしてきました。
一度1円入札を実験的にやってみようかしらね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ターミネーター:ニュー・フェイトを見た
ターミネーター:ニュー・フェイト公式サイト。
最初に知ったのは今年の夏だったかなあ。
予告編動画もあって、私の中で物凄く期待値が高まりました。

ターミネーター:ニュー・フェイト公式サイト




クチコミを見ると絶賛の嵐なのですが、私の中では、期待値が高めに振りすぎていたのか、ストーリーも映像技術も普通でした。
やはり、寄る年波には勝てぬかシュワちゃんは、当時と比べて温和な性格に設定されており、キレッキレのアクションも見られませんでした。
正統なターミネーター2の後継と打ち出したストーリーも、そのこじつけ感がありすぎて、そのこじつけ感がなければ、普通のターミネーターとして見られたと思います。
ターミネーター2の後継と言うから、あれ以上の凄いストーリーかと思っていたのですが、後継をこじつけるためのストーリーで、私の中では、「う~ん、それはちょっとなあ。」という感想です。

アクションについては、やはり、マトリックスが凄すぎたので、ターミネーター:ニュー・フェイトは、こんなもんかな。と言う感じ。
サウンドエフェクトももっと凄いのを期待していたのですが、こちらもちょっと物足りなかったですね。
4Dだとだいぶ違うのだろうか。

それにしても、新型ターミネーターとの戦いの終わり方は、アレじゃダメなんじゃないか。なんて思います。
私の中で、歴代ターミネーターの終わり方は、やはりターミネーター2で溶鉱炉に沈んでいくことが、綺麗な終わり方だと思います。
んが、今回のストーリーだと、次々と派生したストーリーが出来そうですね。
現代において滅ぼしたはずのターミネーターが未来から次々へと送り込まれるのですから、それはまるでゴキブリですわ(笑)

そうそう最後に、演者については、最高です。
ストーリーやエフェクトは、そんなに感激しなかったのですが、出演者のシュワちゃんやサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンも出てきてくれて、私は感謝感激です。
さすがに歳を取っているので、キレのあるアクションは見られませんが、それでも頑張って演じきっているところは大変素晴らしいです!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
キャッシュレス決済にすると客単価が上がるらしい・・・
どうも、店が負担するキャッシュレス決済時の決済手数料が、1/3の補助があると言うことも判明。
飲食業界に衝撃な記事?

キャッシュレス比率がいきなり爆増! ポイント還元事業の影響大


定期的に読んでいるこの記事。
実に興味深いです。
やはり、キャッシュバック事業があるからか、この記事にも書いてあるとおり比率がかなり上がったようです。
どうも、店が負担するキャッシュレス決済時の決済手数料が、1/3の補助があると言うことも判明。
これを波に乗らなくてどうするんだろうか?

しかも、生々しい証言が!

現金決済のお客様よりも、キャッシュレス決済のお客様のほうが単価が高くなっている、ということです。実際にそれぞれの客単価を計算してみたところ、キャッシュレス決済の方が11%ほど高くなっていました。過去のデータもチェックしてみたところ、キャッシュレス決済を開始した3月は現金決済とキャッシュレス決済の単価にほぼ差がなかったものの、4月以降はキャッシュレス決済の単価が現金決済の単価と比べて10~30%ほど高くなっていることがわかりました。


だよなあ。
私もランチやコーヒー現金で払うときは、1,000円以下を選択するのですが、キャッシュレスにすると喫茶店ではコーヒー単体だけでなく、何かスイーツを注文します。
何も考えなくて良いのでは無く、払うときの抵抗感が少ないからですね。
あいにく、10月に入ってからそう言う店でキャッシュレスをしていないので、まだ実感がないのですが。。。

マチナカキャッシュレス決済していますか?  -- 2019-10-30 Wednesday

先月にも記事にしたのですが、もっと多くの飲食店は、キャッシュバック事業に積極的に参加してもらいたいですね。
夜だけでなく昼もやって欲しいです。
どうしてやらないんだろうか。
やっぱり、二重帳簿をして売上げを過少申告しているんですかね。
そんな誤魔化しをするより、客単価が上がると証明されているキャッシュレス決済を推進した方が、よっぽどお店のためだと思いますけどね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
不動産のセールストークに注意
それは、大阪府豊能町にある「光風台」という場。
庶民にとって、人生で一番大きな買い物・・・(そうじゃ無い人もいる。)

限界ニュータウンに行ってきました!(茨木台・北摂ローズタウン・北摂バードタウン・希望ヶ丘)



この動画を視て、自分が家を購入するときの当事者として思い出した。
それは、大阪府豊能町にある「光風台」という場所。
当時、北摂付近に家を探していて、その辺りの不動産屋に飛び込みで行って、色々と家を見て回っていた一つ。
もう20年以上前になるので記憶もアヤフヤなんだけど、「光風台」という地名だけはしっかり覚えている。


なぜか。


当時、不動産屋さん曰く「現在、新御堂筋から箕面にトンネルを掘っていて、完成するとここ光風台まで繋がるんですよ。」と言われた。
そして、「この道が繋がると、資産価値が上がりますよ。」とも言われた。
中古物件だったけど、家の中はめっちゃ行き届いているし、庭も広いし芝生だし、日当たりも良いし周囲も静か。
価格もかなり安くて(確か2000万円台だったかな?)、オーナーはANAのパイロットだったという。

文句の付けようがないなあ。と思っていたんだけど、一つだけ引っかかることがあった。
それは、セールストークで『ホンマに箕面トンネルの出口がここまで繋がるんだろうか?』と。
当時、まだ新名神も計画段階でICも決まっていなかった。
なので、不確定要素があまりにも大きすぎる。
また、その家から最寄り駅までバスで移動するという点も引っかかった。
(まぁ、今のところもそうなのだが。)
そして、何より当時は大阪へ出るには道が一つしかなく、それもマイナスポイントであった。

と言う事で、この家は購入を諦めた。
これが、結果的に正解だった。
箕面トンネルは、新名神の交差する兼ね合いからか、光風台まで繋がらず止々呂美と言う地点が終点。
目論見が外れたのだ。
でも、光風台まで繋がっていたら、確実に魅力的な町になる。
その一方で、箕面森町もアテがハズたことになる。

また、今住んでいるところの最寄り駅は、2つの支線が本線に合流しているので、電車の本数もまぁまぁ多い。
特急も止まるし、昼間ダイヤも10分に1本走っている。
車が通る道路は国道で2本しかないけど、まぁ、何とかこの20年は大きな事故も無く住み続けられている。
近くにも新名神高速道路が出来て、東西交通が更に便利になった。

私の場合、資産価値よりも静かな町並みと鉄道路線などの公共交通を重視していた。
それが、残念ながら「光風台」には一歩及ばずで、今のところに軍配が上がったのだった。

だが、不動産屋さんのセールストークの真偽を見極めるのは非常に難しい。
未来予想図なんて、途中でコロッと変わってしまう。
建設中のものが変わることはあまりあり得ないが、計画段階は簡単に変えられてしまう。
なので、セールストークを鵜呑みにせず、自分なりにきちんと調べて(今ならネットで簡単に検索できるし。)、不確定要素の高いセールストークなら軽く聞き流すことがベターだろうね。

さて、うちのところも、ご多分と漏れずニュータウンなんだけど、20年後にはゴーストタウンになっているかも知れないな・・・


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
人間ドック(半日)
前回、経験済みだったのですが、とにかく涙がボロボロ、唾液がジョロジョロ・・・。
一昨日、9年ぶりの人間ドックを受診しました。
別に避けていたわけではなく、必然とこの年まで受けていなかったのでした。
(前回受けたのは2010年)


何故か私の会社では人間ドックは、半日コースしかやってくれません。
同じグループ会社では、1泊2日コースなんてのがあるみたいです。
この1泊2日と言うコースは、どんな検査項目があるのか分からないのですが、1度は経験してみたいものです。


取りあえず半日ドックは基本的な健診検査+胃カメラ+オプションという感じです。
私が選んだオプションは、
喀痰細胞診
AFP精密
CA-19-9

癌系ですね(^^)
まぁ、うちの家系がその系統なので、定期的にやっておかないとと思いましてね。

今も昔もこの先も、タバコを生涯口にすること無いのですが、なんで肺がん系を検査しているのかというと、親父がヘビースモーカーでしてね。
受動喫煙をもろに受けていたんですよ。中学生くらいの頃まで。
高校生になってからはクラブ活動が忙しくて、受動喫煙に接する機会が少なくなり、大学生になってからは寮生活でますます遠ざかり、社会人になってからは自宅通勤の3ヶ月くらいで、2年東京、3年兵庫の独居生活でした。
2000年くらいまでは、親父がヘビースモーカーじゃなくても、会社で受動喫煙を時々受けていましたが、2005年くらいから団塊の世代の大量離職で喫煙部屋がなくなり、2010年くらいからは飲み会でも圧倒的に非喫煙者が多くなる環境でした。
(完全に余談だが、先日の歓迎会では4対5で喫煙者が上回る珍事に)
受動喫煙が自分の身体にいつまで残るのかは、皆目見当つきませんが、自分が吸わなくても肺がん検査はしておいておかなければ。と。


あと、同じがんでも、老眼がそろそろ来ているので、視力検査はヤバイだろうなあ。
と思って、恐る恐る受けたのですが、両眼1.5でした。
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

そう言えば、身長がちょっと縮みました。
ずっと19xcmと思っていたのですが、切りました。
やっぱり猫背が原因ですかね。


毎度、採血で看護師さんを苦戦させる、オレの両腕。
今回も、左に右に血管が浮きませんでした(笑)
何とかして浮かせて採血できましたが。。。

そうそう、毎回安定していた血圧に異変がありました。
上はだいたい120前後(酷いときは、100台)、下が60~70台だったのです。
それが、下の血圧が90!
2回目も90!
上は110台なのに!
何故だ?
何があったんだ?オレの心臓?
と、現場の看護師さんが「それでは、採血でもう一度看護師さんに測ってもらってください。」と言われました。
一瞬、何を言っているんだ?と思ったのですが、採血時に機械で測るのではなく、マジックテープでグルッと巻く奴で計測しました。
すると、上が120台、下が70台。。。
ぉぅぃぇ~。。。
取りあえずセーフと言うことになり、上書きされました。

トントン拍子で検査が進み、ついに来た!胃カメラ!
と思ったら、その前に眼圧チェック。
じらすなよ~。と思いつつも軽くクリア。
そして、胃カメラ at 鼻から・・・
前回、経験済みだったのですが、とにかく涙がボロボロ、唾液がジョロジョロ・・・
でも、周りから脅されていた事は無く終わったんです。

が。

今回は違った。
前回は、鼻から喉に麻酔をかけてからそこそこ時間があったのですが、今回は殆ど時間も無く中途半端な状態で鼻から挿入。
飲み込むところまでは問題なかったのですが、唾液だ口から出ていかず、飲み込むのを我慢する(飲み込んじゃダメ)という( >Д<;)クッ クルシイ・・・プレイを晒されることに。
カメラを見る余裕なんて全くなく、「早く終わってくれ~~~/(∵)\」と思いながら我慢すると、自然に肩に力が入る。
すると、看護助手さんが「力抜いてくださいね~。」と優しく言われるんだけど、喉の麻酔があまり聞いていないから気持ち悪いのなんのって。。。
体勢を変えることでちょっとマシになって、口から唾液がジョロジョロと出てきたところで、「ハイ引き上げますね~。もう少しの辛抱ですよ~。」と言われ、喉元に入ったところで烈しく嘔吐(えず)くことに。
さすがに先生方も落ち着かせるのに必死でしたが、こっちはそれどころではありませんでしたヽ(;´Д`)ノ
でも、何とか気持ちを落ち着かせて無事終了。
2回目の胃カメラは、とても辛い経験になりました。
そう言えば、今回は涙がちっとも出ませんでした。

結果。
肥満と診断され運動をしなさい、腎機能にちょっと問題あるよ。と言われた。
腎機能は思い当たるフシがあって、先生に「週に4~5日、朝にコップ半分のミルクにプロテインを飲んでいるのですが・・・」と言うと、「それがダメだ。すぐに控えなさい。そして、ダイエットしなさい。」と言われた(笑)

そして、2回目の便潜血あり(1回目は便潜血0)と言われて、またアレをやることが確定。
あ~、嫌やな~、またアレを2.5リットル飲んで、トイレとお友達か~。
イヤなんだよアレ。
そして、原因は分かっているんだよ。



であることを。

なので、再度保健師との相談で、「ぢの手術も出来ますか?

て聞いたんですよ。
最初、「オマエは何を言っているんだ?」と言う顔をされたけれども、出来ない事も無いけど、内視鏡検査後になりますね。と。
うん、そうだ。わかる。わかるよ。
でも、決意は固いんだ。
もう、ぢの手術をすることを。


それほど、オレは下剤を大量に飲んでトイレの往復する行為がイヤなんだよ(笑)
そんなの別に何ともないよと思う人には苦痛ではないけれど、オレにはそれが苦痛なんだ。。。
検査までの移動時間が恐怖なんだよ。
便意を催しそうで催さないまま、病院へ行くのが。
ケツに内視鏡を入れられるのは、別に何ともなかったんよ。

何で「ぢ」であるかは、最初の内視鏡検査で見つかったからなんだ。
それまで、自分に「ぢ」があることなんか知らなかったんよ。(全くの無自覚)
その内視鏡検査の時についでにやってくれたら良かったんだけど、そこまで頭が回らなかったし、言ったところでやらない(専門医ではない)事も分かっていたしね。
でも、その分かったときにぢの手術をしておけば良かった。と今になって烈しく後悔する。


何だか、「便潜血あり」がを前提にしているけれど、これがじゃなかったら笑いで済まされないだろうな。
うん。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
マラソンと競歩が札幌で開催に・・・と思ったら?
 国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長が東京都に対し、競技会場を札幌市へ移す案が浮上している2020年東京五輪のマラソンと競歩以外の競技についても、「暑さ対策に課題が残る」と問題を提起していたことが29日、都関係者の話で分かった。
先週末、IOCと東京都、国、あとだれか知らんが四者会談で、「合意なき決定」でマラソンと競歩が札幌で行われることになりました。
そもそも論として、真夏に長距離レースをやる事自体、何の罰ゲームなのか皆目見当つかないんだけど、IOCが何の知見も集めず、「北海道なら緯度的に東京よりも北の位置にあるから涼しいだろ。よし決定。」みたいな感じで、恐らく日本陸連に打診をしてアスリートファーストを考えて決定したんじゃなかろうか。


その原因が、今年の世界陸上が教訓としてあったからだろう。

酷暑で棄権続出の世界陸上 批判止まず「開催決めた人間は今ごろ涼しい部屋で寝てる」

いや~、私的には、選手がバッタバッタ倒れるところを見たかったんですけどね。
夏の開催が、どれだけ悲劇をもたらすのか、IOC委員は考えてもらいたい。
アメリカの放映権料を当て込んだ商業主義のオリンピックは、今一度見直してもらいたいものです。


と思ったらですよ、今度は・・・
【東京五輪】マラソン開催地変更 IOC幹部「他競技も課題」
こんなニュースが舞い込んできて、もうそれだったら、最初から北海道オリンピックとしてやれば良かったやん。と思うわけです。

それにしても、分かっているけど何で札幌に拘るんでしょうかね。
涼しいところでの開催ならば、稚内とか北見とか釧路でやれば良いのに。
実績あるでしょ。道内でも国際じゃなくても公認コースが。
急遽決まった札幌での開催。
いや、他の競技も札幌に拘ったら、一体何のために東京は開催のために準備してきたのか分からねえな。
IOCの独断で開催地を変更させるなんて、じゃぁ、何のための候補都市を絞ってきたのか、サッパリ分からねえな。

あと9ヶ月で出来るのだろうか。いや、やらないとあかんねんやろな。
道民としては、複雑な心境だろうなあ。
都民は怒り心頭だろうけど。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ::陸上競技 | comments (0) | trackback (0)
第9世代Amazon Fireタブ 10インチ★ファースト・インプレッション
・Wi-Fiのデュアルバンド化(11acの867Mbps接続)。


色々悩みましたが、結局買いました(笑)
どこに惹かれたのかというと・・・

・オクタコア
・USB Type-C

くらい?
購入前の期待値として
・Wi-Fiのデュアルバンド化(11acの867Mbps接続)
・最新OS(現行Fire OS 5.6.4.0)
・滑らか具合

でしょうか。
殆ど期待していないのは、
・ディスプレイ
・ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)機能

かな。


購入予約したのは10月24日。
その時点で、予約が多数寄せられてて11月中旬発送予定とされていた。

注文確定時の情報


まぁ、Amazonの事だからこの予定は、大幅に前倒しになることは予想していた。
案の定、発売日の前日になって、前倒しになったメールが届いた。

Amazonのお届け日案内


そして、2019/11/02の午前中に届いた。
クロネコでもなければデリバリープロバイダーでもなく、個人事業主の配送業者で届けられました。
配送業者が「Amazon」になっていて、物凄く気になっていたのですが、パッと見た感じ赤帽系の軽貨物による配送でした。
これから主流となっていくのでしょうかね。
まぁ、それはそれで置いといて。


まずは外箱から見ていきましょう。
気のせいか、Fire HD タブ10インチの商品ケースがどんどん小さくなってきています。

左から第5世代、第7世代、第9世代
歴代FireHD10(1)

歴代FireHD10(2)

上から第5世代、第7世代、第9世代

歴代FireHD10(3)

左から第5世代、第7世代、第9世代

歴代FireHD10(4)


続いて気になるWi-Fiネットワーク。
第5世代から、Wi-Fiは11acなんですね。
そして、第7世代からデュアルバンドと書いてあります。
デュアルバンドとなれば、リンク接続速度は867Mbpsと私は認識しているのですが、何故か433Mbpsとしか表示されません。
※スクリーンショットは最新モデルの第9世代

リンク速度


何がデュアルバンドなのでしょうか。
もしてかして、2.4GHz系なのかな?と思って接続し直したのですが、72Mbpsとの表示。
シングルですねぇ。少なくともデュアルバンドではありません。
設定の中をくまなく探したつもりですが、デュアルバンドを有効化にする設定が見当たりません。
まさか、2.4GHz帯と5GHz帯をデュアルバンドとして読んでいるのでしょうか。
う~ん、私の勘違いだったのかなあ。。。
867Mppsになれば、アプリやkindle本がサクッとダウンロード出来ると期待していたんですが。。。


一通りセットアップが終わって、microSDXC(64GB)を新しい方に移設して、フォーマットを行って必要な本を再ダウンロード。
パラパラッと見た感じ、劇的に何かが変わったという印象はないですね。
アプリをインストールスピードが上がったくらいでしょうか。
手にした感じは、第7世代よりズッシリとはこないですね。
気持ち軽くなったような印象があります。
それくらいですね。



結論

第5世代からの買い替えは推奨。
第7世代からの買い替えはスルー。

第7世代と第9世代の大きな違いというと

・microSDXCが200GB→512GB
・電池の保ちが10時間→12時間
・CPUがクアッドコア→オクタコア
・AndroidのバージョンとAPIレベルが5.1、22→9、28

位ですね。
触った感じでは、買い換えてまで劇的な向上は期待薄と思った方が良いでしょう。
ただ、第5世代と第9世代の違いは、断然に違います。
ディスプレイ解像度も当然、メモリも倍増、カーネルも32bit→64bitと色んな面でスペックアップしているので、満足感の高い買い物になりそうです。

特に、電子書籍をメインで見ている場合は、第7世代からの買い替えは非常に勿体ないのでやめておきましょう。
そうそう、今回はカバーを買いました。



純正は結構な御値段するんですけど、第5世代の時に買ったカバーが結構頑丈でボロボロにならないんですよ。
本当は、サードパーティーの安い奴にしたかったんですけどね。
今回買ったカバーは留め具が磁石になっているので、使い勝手が一段階向上しました。
あとは、耐久性ですがどうでしょうかね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30